オートバイ

2012/02/05

圧流容量

震災直後の停電騒ぎで、手回し発電でケータイに充電を試みた方も多かったと思います。

えらい大変な割りにあんまり充電出来ないんです(笑)

発電するって大変何ですよ

んで貯めた電気を使ってスターターモーターを回してエンジンを始動する

この大変さを実感するには、やっぱり押しがけデスかね(笑)

ここで、エンジンを始動させるのに、水車を使うとしたら、

どのくらいになるでしょうかね?
(一度でも押しがけしてみれば想像しやすいデスね)

ワタシのZZ-R1100の場合、直径2メートルの二百kgくらいの重さって感じです

それを水で回す

水位(水の落差)はたったの五十センチメートル(12ボルトのバッテリーですから)トイレの水位くらいデス


したら、大量の水じゃないと汚いモノが流れません…いや、エンジンは始動しません

水量を少なくするには水圧を高くして勢いよく水車にぶつければ良いのだけれどバッテリーの電圧は今も昔も12ボルト(昔は6ボルトのもあったけどね)

※※※※※※※

劣化したバッテリーをどのように説明したらいいのか…

電気屋以外の人に…(笑)


タンク式水洗トイレ

ちょっと消化器官か不調で下してるわけではないけどいつもと異なり流れ難いモノ
一回流したけど、ちょっと残ってる

焦ってもう一回、流してみたけど、水がタンクに貯まって居らず、水量が足りない

通常水タンクの内側になにかこびりついたりしませんが、血管のコレステロールの様にタンク内側に厚く貯まって見かけの水量は貯まって居るように見えるが実際には少なくなって居る状態
それがバッテリーの経年劣化


先述のタンクに溜まる前に何度も水を流してしまうこと、上から継ぎ足される水は、エンジンが回転し発電器が回転して充電されることと同義ですから、流す事が出来る回数はバッテリーの容量に当てはまり、現実的には30回くらいだと思われます。

つゅっちゅる~!

つゅっちゅる~!

| | コメント (4)

算法解析

ホンダのパートナーに乗ってます

このクルマ、メーターのトコに燃費が表示されるんです(最近多いよね)


それが17km/lとか、1500ccで1200kgの重さを考えれば、すごいよね


エンジンとトランスミッションの制御算法の解析を(乗りながらなので適当ですが)
まずは、「減速時排気ガス等発散防止装置」がスロットル全閉スイッチがオンならすぐに利きます
いつでもどこでもスキ在らば、って感じです
(フューエルカットして燃費は無限大に)

それにミッションのシフトタイミングの妙でさらに良い感じです

下り坂でブレーキペダルに足を乗せると、なんかシフトアップしないでエンブレ利かせてみたり、ある時はいちばんハイギヤにアップしてエンジン回転数を抑えたり、逆のパターンで加速ではシフトアップしないでスピードが早く乗るモードの時もあるです

なんかそれら、たぶんちょっと片鱗を感じただけなんでしょうが…省燃費のアルゴリズムちょっと、すごいなと思いました

| | コメント (0)

2012/02/03

待機状態

仕事完了、客先都合により待機状態(暇)でごわす!

なので(笑)

エネルギー保存でごわす!

高い位置に有る球は位置エネルギーを持つでごわす!
それが転がり落ちると速度が速くなるでごわす!
つまり位置エネルギーが運動エネルギーに代わるでごわす!

それがのお!、気体に於いて位置はそのままで速度を与えると、圧力を失うんだよい!
それがベルヌーイの定理だよい!

キャブレターや集合(排気)管はそれを利用してるんだぬ~ん!

排気管はトランペットやトロンボーン(いわゆるラッパ)を連想すると判りやすいだよい!

高音域では管長を短く、低音域では長く(パイプオルガンも同じ)するんだよい!

エンジンが排気ガスを放出する際いちばん最初に排気バルブを開くんだよい!
その瞬間音速で圧力波がでて(音とは空気の粗密が伝わるコト)くるのだメカ!

エンジンの回転に伴い次から次へ出てくる排気ガス、一つ前の排気が移動してる最中、間もなく出終わる移動中に次のが出て来れば、通常よりも良い感じで排出されるんです

気体は運動することで圧力が下がるんたよい!


排気バルブから集合部までの長さ太さを微妙に調整することで、同調する回転数が現れて来ます。

続くのか?

| | コメント (0)

2012/01/31

一月経過

もう1月が終わります。

仕事やら天候やらでバイクに乗らず(乗れないではない、乗らなかったのだ)

走行距離は一月でやっと二百キロを超えた程度だ

せっかく換えたバッテリーは、すぐに上がってしまいそうな勢いだ(汗)

おかげで残り僅かなミシュランパワーピュアは、あと1ヶ月持ちそうだ(いや持たせたい)

というのは、3月1日にダンロップから出される新しいタイヤに期待して居るのだ
まだ広告の画像だけしか見られないのだが、もしやもしやの、D211のストリートバージョンとか?

かのスーパーコルサから一秒を削ぎ落とすと言われるヤツですから、、ちょっと期待しちゃいますよ

まあ、期待が外れてしまっても、それ(発表)を待ってからタイヤの交換をしようと思ってます


今のところ
メッツラーのレーステックK3
ミシュランパワーワン
のどちらかにしようと思ってます


しかし、

一年に一度、五万円超えですよOTL

| | コメント (0)

2012/01/22

分解整備

思いのほか時間を要した・・・・

15:40に開始して(なんでそんな時間から?)
22:08に終了
なんとなんと、6時半も掛かったのだ!

だいたい、朝から、冷たい雨で、寒くて、作業したくなくって
ストレートに工具を見に行ったり、そんなんで、開始時刻が、15:40とな(w

買ってきた工具、精密ドライバー

G-SHOCKを復活させようかと・・・

010dscf7266

なんか以前買った記憶があるんですけど見つからず。

コレないと、大変なのでというか、無いならやりたくない位(w

011dscf7268_2

グリースも、どっか行っちゃった、OTL012dscf7269

パーツやら工具やらを入れる「おかもち」

013dscf7270

さあ、雨降ってるから、ガレージ内でやるです。

狭いです。暗いです。やり難いです。でも頑張るです、ヤッテヤルデス!

020dscf7271

まずは、リヤから

030dscf7272

リザーブタンクの蓋開けて、フルードを落とします。

031dscf7273

リヤは、一昨年にペーパロックさせちゃって、フルードだけは交換しているですね。

032dscf7275_2

マスターシリンダーはココ。

040dscf7278

ペダルとのリンクはどんな感じ?

041dscf7279

ちょっと緩めておいて、

042dscf7288_2

ステップのマウントも外します。

043dscf7286

裏返して、リンクは、割りピンで抜け留め。

044dscf7280

割りピン抜いて、押してみる!

045dscf7284

ステップマウントは邪魔なので、再び、フレームに仮止め。

046dscf7289

マスターシリンダーのサークリップは、下向きなことも影響してか、綺麗でした。

047dscf7295

この先っちょがピストンを押すんです。

048dscf7297_2
そして、サークリップを取り換えるのにペダルの高さとか、その辺の調整機構からバラす
必要があって、そんな調整したくないので、このまま、再使用することにしました。

マスターシリンダーのインナーパーツです。

049dscf7299_2

中身をキレイキレイしましょう

050dscf7300

新しいインナーパーツを組み込みます。

051dscf7302

サークリップのプライヤーは必須だよ!

052dscf7304

んで元にもどします。

053dscf7306_2

インナーパーツのカップはコーンを使ってサクっとセットします。

054dscf7307

ちゃんと締めないと大変なことになるよ。

055dscf7310

リヤのキャリパーをバラします。

060dscf7312

キャリパーの接合ボルト、マウントボルト、トルクロッドをちょっと緩めて、

それからマウントボルトを外して、キャリパーを落とします。

061dscf7314

接合ボルトを緩めて、キャリパーを割ります。

062dscf7315

キャリパーのピストンは外側に傷を付けたくないので、内側から広げて捻り抜きます。

063dscf7316

ピストン抜けました。

064dscf7318

シールを交換して、ピストンを一番奥まで押し込みます。

065dscf7326

トルクロッドをちゃんとしないと、イロイロ大変なのが良く判る。

066dscf7328

フルードを満たし、

067dscf7329

エア抜きして完了!

068dscf7330

リザーバータンクのキャップを締めて

069dscf7332

リヤ完了です。

070dscf7333

フロントです

071dscf7335

フロントブレーキのマスターシリンダーをばらします。

072dscf7336

フルードを抜き取ります

073dscf7338

フルードはスポイトなどで吸い取ってしまいます。

074dscf7344

ダストブーツが切れて、中にも錆びが・・・OTL

075dscf7345

インナーパーツのカップを挿入する前です。
コーンでウマー!076dscf7347

マスターシリンダーの中は綺麗にしましょうね!

077dscf7359

サークリップを正しい位置にセットしましょう!

080dscf7365_2

フルードを抜くですね。

081dscf7367

ばらして、シール類を交換して、元通りにするだけです。

082dscf7370

次は、右側のキャリパーですね!

083dscf7371

ピストンの動きは悪くなってい居ないですが、それでも手で引っこ抜くのは、けっこうキツイ!084dscf7377

奥がシール(フルードはココまで)、手前はダストブーツ(ホコリや水分の浸入防止)
ダストブーツを取っ払えば、簡単に良く効くブレーキになります。
(スムーズに動くのを妨害する代わりに、劣化防止しているです)

085dscf7378

ツーポッドキャリパーの開き

086dscf7381

キャリパーを戻すの図、元通りにすればいいのよ。

087dscf7383

エア抜きが・・・・マスターシリンダーの角度がアップハンにしている都合で大変だったです。

088dscf7384

完了です。

090dscf7387

交換したもの全部です。

091dscf7389

リヤのマスターシリンダーのサークリップは使いませんでした
(ペダルの調整とかメンドクサイので)

100dscf7398

時間を要したのは・・・・コレが壊れて、点かなくなったから見えなかったのだ(w
んで、昔使ってたのを引っ張り出して。

明日も雨の予報。試運転は、、来週も広島に行く予定なので、大分先になりそうです。

そして、会計です・・・(w

部品:_____¥17222
ケミカル用品:__¥1374
工具:______¥1680
合計で、¥20276でした

| | コメント (8)

2012/01/19

準備完了

  部品全て揃いました。

1、フロントマスターシリンダーのカバー(シール)

Dscf7250

2、フロントマスターシリンダーのピストンの抜け留めストッパ(サークリップ)

Dscf7251

3、フロントマスターシリンダーのインナーパーツ(ピストン、カップ×2、リターンスプリング)

Dscf7252

4、リヤ、マスターシリンダーのインナーパーツ(ピストン、カップ×2、リターンスプリング)

Dscf7253

5、リヤ、マスターシリンダーのピストン抜け留めストッパ(サークリップ)

Dscf7254

6、リヤキャリパーのダストブーツ

Dscf7255

7、キャリパー内(ピストンじゃない)のシール(対向ピストンで片方へブレーキ圧を伝達するためにフルードが漏れないようにするためのパッキン)

前:2×2、後:1(合計5)

Dscf7256

8、リヤキャリパーのシールパッキン

Dscf7257

8、フロントキャリパーピストンのシールパッキン

Dscf7258

9、フロントキャリパーのダストブーツ

Dscf7259

10、ブレーキメンテの必需品、クリーナー

Dscf7262_2

11、シール類をインサートする際には、シリコングリースを塗るとウマー!

Dscf7265_2

12、そして、そして、今回は、これにしてみたです。
ウェット沸点180度の快楽!

Dscf7260

  • DOT3 / JIS3種、BF-3: ドライ沸点205℃以上、ウエット沸点140℃以上
  • DOT4 / JIS4種、BF-4: ドライ沸点230℃以上、ウエット沸点155℃以上
  • DOT5 / JIS5種、BF-5: ドライ沸点260℃以上、ウエット沸点180℃以上
    (グリコール系は、DOT5.1と表記)←今回購入したのは、コレね!
  • どっかの馬鹿が「寿命が短い」とか・・・・

    番号が大きくなるほど、沸点が高くなるので、空気中の水分を吸収して沸点が下がるわけだよ。水の沸点は100度なので、最初の性能(沸点)と比較すれば、その劣化具合は大きくなるのは当然なんだが、同時に交換した場合においては、沸点温度が反転(4より5が低くなることはない)しないのだよ。もちろん番号が大きいといっても、永久に使えるわけでもなく、定期的に交換することが重要で、5だから4より長寿命ってこともない。同一間隔で交換すれば、5のほうが沸点が高いままというだけ。、それって、重要な要素だと思うのだが?

    | | コメント (0)

    2012/01/17

    部品発注

    一万七千二百二十二円也

    Dscf7247

    ブレーキ関連、オーバーホールでつ。
    前後マスターシリンダーは、インナーパーツ交換
    キャリパー割ります。

    フルード買って、ブレーキクリーナーも二本くらい買えばOKだと思うす。

    | | コメント (0)

    2012/01/16

    冬用手袋

    クロロプレンのグローブに穴空いた

    もう三年か四年くらい使ってるやつ

    手のひら側は普通のライティンググローブの用に革なんだけどその手のひら側の指の腹が…である

    暖かくて(指先が外気でしんしんと冷えるってことを感じない)ずっと使ってたんだけと、さすが空いた穴から入ってくる冷気はつらい

    なので、新しいの買います
    出来れば同じの欲しい

    | | コメント (0)

    2012/01/09

    56のちdesign

    中野のち真矢
    56designに来てます

    なんと嬉しいサプライズ

    ちなみに、うちの三男は真矢と漢字も一緒なんです

    今日でガソリンを全部使い切るために東京湾半周(帰りはアクアライン)するつもりです。

    ************************************************************************

    帰宅してからの追記

    010dscf6637

    クリーナーキャブを混ぜた燃料を一気に使い切るために、東京湾半周(アクアラインで戻る)です。

    途中、バイクレーサーの中野真矢さん(何年か前に引退しています)のお店(56design)に寄ってみたです。

    56designってシンプルで、良いデザインなんですよ。
    (革ジャンなんて、スケアクロウマンを彷彿とさせる)

    020dscf6634

    駐輪場にも56があるです。

    040dsc07807

    で、買ったのは、こんな感じのステッカーとか、バンダナとか
    (私は、バイクに乗る時必ず首にバンダナします)

    030dscf6645 二階のラウンジで、ちょっと休憩。

    コーヒーを淹れてもらったっす。

    080dscf6642 中野真矢さん本人に・・・・(狂喜乱舞)

    私のバイクを見て、おおスゴイですね!と、言ってくれた!(結構嬉しい)

    099dsc07793

    帰りはアクアラインで「ぴゅーと吹くジャガー!」

    しかしだね。あの、首都高は、浮島から、花之木まで走ると、800円になってしまったのだよ。(前は600円)

    もう、なんというか、首都高なんて常磐とか、東北に行く時しか乗ラネエ!

    Root_map

    今日のルート

    | | コメント (0)

    2012/01/08

    復活のち朝駆け

    朝駆けイテキタ。寒かったけど楽しかった

    Dsc07737

    朝一番、始動できました(w

    Dsc07752

    ルートはこんな感じ

    Root

    | | コメント (2)

    より以前の記事一覧