« 算法解析 | トップページ | 容量不足 »

2012/02/05

圧流容量

震災直後の停電騒ぎで、手回し発電でケータイに充電を試みた方も多かったと思います。

えらい大変な割りにあんまり充電出来ないんです(笑)

発電するって大変何ですよ

んで貯めた電気を使ってスターターモーターを回してエンジンを始動する

この大変さを実感するには、やっぱり押しがけデスかね(笑)

ここで、エンジンを始動させるのに、水車を使うとしたら、

どのくらいになるでしょうかね?
(一度でも押しがけしてみれば想像しやすいデスね)

ワタシのZZ-R1100の場合、直径2メートルの二百kgくらいの重さって感じです

それを水で回す

水位(水の落差)はたったの五十センチメートル(12ボルトのバッテリーですから)トイレの水位くらいデス


したら、大量の水じゃないと汚いモノが流れません…いや、エンジンは始動しません

水量を少なくするには水圧を高くして勢いよく水車にぶつければ良いのだけれどバッテリーの電圧は今も昔も12ボルト(昔は6ボルトのもあったけどね)

※※※※※※※

劣化したバッテリーをどのように説明したらいいのか…

電気屋以外の人に…(笑)


タンク式水洗トイレ

ちょっと消化器官か不調で下してるわけではないけどいつもと異なり流れ難いモノ
一回流したけど、ちょっと残ってる

焦ってもう一回、流してみたけど、水がタンクに貯まって居らず、水量が足りない

通常水タンクの内側になにかこびりついたりしませんが、血管のコレステロールの様にタンク内側に厚く貯まって見かけの水量は貯まって居るように見えるが実際には少なくなって居る状態
それがバッテリーの経年劣化


先述のタンクに溜まる前に何度も水を流してしまうこと、上から継ぎ足される水は、エンジンが回転し発電器が回転して充電されることと同義ですから、流す事が出来る回数はバッテリーの容量に当てはまり、現実的には30回くらいだと思われます。

つゅっちゅる~!

つゅっちゅる~!

|

« 算法解析 | トップページ | 容量不足 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

私が理解できなかったこと。↓
「バッテリーの電圧量ってもあまり意味が無い」ってところでした。
バッテリーの劣化のお話は理解してるつもり(これだけ説明させといてつもりか?)です。
で、理解できなかったところですが…
12Vにも満たない場合はバッテリーの劣化と判断できるが、微妙な電圧の場合、バッテリーなのか他が原因なのか判らないってことでしょうか?

投稿: 電気屋以外の人 | 2012/02/07 06:56

まずは、電圧が正常であることは大前提であります。

が、あくまでも、電圧の計測をしてるだけなんです

水で例えて水位を計測してもダムに貯えられる水量は計測出来ないので、全く無駄とは言わないですが、劣化具合を判断するのにはあまり有効ではないのです


高さ10メートルに置いたコップの水も、高さ10メートルに置いたお風呂の湯船も、水位は同じ10メートルです

大きな水車を回すのに、水位を計ってるだけじゃ安心は出来ません


以下は、以上を理解出来たひとだけね
(誤解しちゃう人多いだろうから)

バッテリーの劣化具合のひとつとして、バッテリー内部抵抗の増加があります

電流と抵抗を乗じて電圧(降下)をしることが出来ます

例えば、スターターモーターの電流が20Aとした場合、バッテリー内部抵抗が0.1Ω増えるだけで、2Vも下がると言うわけです。

無負荷の電圧が正常(電圧測定してても)であってもバッテリー内部の抵抗値は測れません。全負荷電流時のバッテリー電圧の測定は出来ないのです

投稿: ス | 2012/02/07 10:37

解説ありがとうございます。
師匠の言いたいことの三割ぐらいは理解してるかと…(笑)
不出来な弟子ですいません。(^。^;)

投稿: アメちゃん | 2012/02/07 23:09

電圧×電流=容量

ではありますが

蓄える器(電池)が存在するものは、器の大きさというものが存在しその器の大きさが、劣化具合で目減りするもので有るのです

投稿: ス | 2012/02/08 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 算法解析 | トップページ | 容量不足 »