« 笠岡兜蟹 | トップページ | 圧流容量 »

2012/02/05

算法解析

ホンダのパートナーに乗ってます

このクルマ、メーターのトコに燃費が表示されるんです(最近多いよね)


それが17km/lとか、1500ccで1200kgの重さを考えれば、すごいよね


エンジンとトランスミッションの制御算法の解析を(乗りながらなので適当ですが)
まずは、「減速時排気ガス等発散防止装置」がスロットル全閉スイッチがオンならすぐに利きます
いつでもどこでもスキ在らば、って感じです
(フューエルカットして燃費は無限大に)

それにミッションのシフトタイミングの妙でさらに良い感じです

下り坂でブレーキペダルに足を乗せると、なんかシフトアップしないでエンブレ利かせてみたり、ある時はいちばんハイギヤにアップしてエンジン回転数を抑えたり、逆のパターンで加速ではシフトアップしないでスピードが早く乗るモードの時もあるです

なんかそれら、たぶんちょっと片鱗を感じただけなんでしょうが…省燃費のアルゴリズムちょっと、すごいなと思いました

|

« 笠岡兜蟹 | トップページ | 圧流容量 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笠岡兜蟹 | トップページ | 圧流容量 »