« 準備完了 | トップページ | 通行規制 »

2012/01/22

分解整備

思いのほか時間を要した・・・・

15:40に開始して(なんでそんな時間から?)
22:08に終了
なんとなんと、6時半も掛かったのだ!

だいたい、朝から、冷たい雨で、寒くて、作業したくなくって
ストレートに工具を見に行ったり、そんなんで、開始時刻が、15:40とな(w

買ってきた工具、精密ドライバー

G-SHOCKを復活させようかと・・・

010dscf7266

なんか以前買った記憶があるんですけど見つからず。

コレないと、大変なのでというか、無いならやりたくない位(w

011dscf7268_2

グリースも、どっか行っちゃった、OTL012dscf7269

パーツやら工具やらを入れる「おかもち」

013dscf7270

さあ、雨降ってるから、ガレージ内でやるです。

狭いです。暗いです。やり難いです。でも頑張るです、ヤッテヤルデス!

020dscf7271

まずは、リヤから

030dscf7272

リザーブタンクの蓋開けて、フルードを落とします。

031dscf7273

リヤは、一昨年にペーパロックさせちゃって、フルードだけは交換しているですね。

032dscf7275_2

マスターシリンダーはココ。

040dscf7278

ペダルとのリンクはどんな感じ?

041dscf7279

ちょっと緩めておいて、

042dscf7288_2

ステップのマウントも外します。

043dscf7286

裏返して、リンクは、割りピンで抜け留め。

044dscf7280

割りピン抜いて、押してみる!

045dscf7284

ステップマウントは邪魔なので、再び、フレームに仮止め。

046dscf7289

マスターシリンダーのサークリップは、下向きなことも影響してか、綺麗でした。

047dscf7295

この先っちょがピストンを押すんです。

048dscf7297_2
そして、サークリップを取り換えるのにペダルの高さとか、その辺の調整機構からバラす
必要があって、そんな調整したくないので、このまま、再使用することにしました。

マスターシリンダーのインナーパーツです。

049dscf7299_2

中身をキレイキレイしましょう

050dscf7300

新しいインナーパーツを組み込みます。

051dscf7302

サークリップのプライヤーは必須だよ!

052dscf7304

んで元にもどします。

053dscf7306_2

インナーパーツのカップはコーンを使ってサクっとセットします。

054dscf7307

ちゃんと締めないと大変なことになるよ。

055dscf7310

リヤのキャリパーをバラします。

060dscf7312

キャリパーの接合ボルト、マウントボルト、トルクロッドをちょっと緩めて、

それからマウントボルトを外して、キャリパーを落とします。

061dscf7314

接合ボルトを緩めて、キャリパーを割ります。

062dscf7315

キャリパーのピストンは外側に傷を付けたくないので、内側から広げて捻り抜きます。

063dscf7316

ピストン抜けました。

064dscf7318

シールを交換して、ピストンを一番奥まで押し込みます。

065dscf7326

トルクロッドをちゃんとしないと、イロイロ大変なのが良く判る。

066dscf7328

フルードを満たし、

067dscf7329

エア抜きして完了!

068dscf7330

リザーバータンクのキャップを締めて

069dscf7332

リヤ完了です。

070dscf7333

フロントです

071dscf7335

フロントブレーキのマスターシリンダーをばらします。

072dscf7336

フルードを抜き取ります

073dscf7338

フルードはスポイトなどで吸い取ってしまいます。

074dscf7344

ダストブーツが切れて、中にも錆びが・・・OTL

075dscf7345

インナーパーツのカップを挿入する前です。
コーンでウマー!076dscf7347

マスターシリンダーの中は綺麗にしましょうね!

077dscf7359

サークリップを正しい位置にセットしましょう!

080dscf7365_2

フルードを抜くですね。

081dscf7367

ばらして、シール類を交換して、元通りにするだけです。

082dscf7370

次は、右側のキャリパーですね!

083dscf7371

ピストンの動きは悪くなってい居ないですが、それでも手で引っこ抜くのは、けっこうキツイ!084dscf7377

奥がシール(フルードはココまで)、手前はダストブーツ(ホコリや水分の浸入防止)
ダストブーツを取っ払えば、簡単に良く効くブレーキになります。
(スムーズに動くのを妨害する代わりに、劣化防止しているです)

085dscf7378

ツーポッドキャリパーの開き

086dscf7381

キャリパーを戻すの図、元通りにすればいいのよ。

087dscf7383

エア抜きが・・・・マスターシリンダーの角度がアップハンにしている都合で大変だったです。

088dscf7384

完了です。

090dscf7387

交換したもの全部です。

091dscf7389

リヤのマスターシリンダーのサークリップは使いませんでした
(ペダルの調整とかメンドクサイので)

100dscf7398

時間を要したのは・・・・コレが壊れて、点かなくなったから見えなかったのだ(w
んで、昔使ってたのを引っ張り出して。

明日も雨の予報。試運転は、、来週も広島に行く予定なので、大分先になりそうです。

そして、会計です・・・(w

部品:_____¥17222
ケミカル用品:__¥1374
工具:______¥1680
合計で、¥20276でした

|

« 準備完了 | トップページ | 通行規制 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

凄い!ものすごく参考になります。
自分でもやってみようと思ってるので勉強になりました。

時間があるときで結構ですのでお邪魔してもいいですか?
まずはリアキャリパーを外してピストンを掃除するところくらいから手を付けてみたいんです。

投稿: ケビン | 2012/01/22 14:18

オケーです!(w
ただ、今月はもう休みありません(広島へ出張デシ)

二月になれば、暇に成りますが、三月はまた、忙しいので・・・二月のどこかの休みでどすか?


たしか、ZZ-RとZRXはリヤキャリパー共通のはずです。

リヤキャリパーでしたら、シール×2、ダストブーツ×2、キャリパーの左右のパッキン×1

を購入していただければ、あとは、今回余ったケミカルで行けちゃいます!

DOT4もDOT5.1も余ってます(w

投稿: ス | 2012/01/22 19:03

スさん、ありがとうございます。感激!

2月の休みにお願いしま〜す。
18、19あたりでどうですか?

それまでにパッキン類調達しておきますね。
DOT4は残がありますので持参します。

投稿: ケビン | 2012/01/23 14:18

月曜日の今日、会社に行ったら、二月も出張になる可能性が出てきちゃいました。

18、19の二日、あるいは、
その一週間前の11、12の
どちらかでは休めると思います。

とりあえず、そんな感じで、早めに部品手配だけはしておいて下さい。

よろしくお願いします。

投稿: ス | 2012/01/23 22:26

了解しました。

11日以外なら大丈夫です!

投稿: ケビン | 2012/01/24 10:47

それでは、十二日で作業可能な感じで部品手配をお願いします

予定は追ってメールします

投稿: ス | 2012/01/25 06:55

了解!

投稿: ケビン | 2012/01/27 10:07

(●O●)ノあい

投稿: アルカ(ス) | 2012/01/29 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 準備完了 | トップページ | 通行規制 »