« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/31

一月経過

もう1月が終わります。

仕事やら天候やらでバイクに乗らず(乗れないではない、乗らなかったのだ)

走行距離は一月でやっと二百キロを超えた程度だ

せっかく換えたバッテリーは、すぐに上がってしまいそうな勢いだ(汗)

おかげで残り僅かなミシュランパワーピュアは、あと1ヶ月持ちそうだ(いや持たせたい)

というのは、3月1日にダンロップから出される新しいタイヤに期待して居るのだ
まだ広告の画像だけしか見られないのだが、もしやもしやの、D211のストリートバージョンとか?

かのスーパーコルサから一秒を削ぎ落とすと言われるヤツですから、、ちょっと期待しちゃいますよ

まあ、期待が外れてしまっても、それ(発表)を待ってからタイヤの交換をしようと思ってます


今のところ
メッツラーのレーステックK3
ミシュランパワーワン
のどちらかにしようと思ってます


しかし、

一年に一度、五万円超えですよOTL

| | コメント (0)

2012/01/30

歪応試験

歪応試験
歪応試験(ストレステスト)
ストレステストとは
想定される障害に対してどの程度の対応が可能か問題、災害になりえないか、机上で考察、計算して、大丈夫かどうか想像するものである
それで合格したら原発を稼働させたいと

今、放射性物質を漏らし必死に対応している福島では、冬の寒さで配管内部の冷却水が凍結して破損、冷却水が漏れたんだとさ

冬の寒さすら想像出来ない人間が、原発の安全性を想像して、大丈夫なワケ無い
自分たちの器の小ささを自覚すべきだと思う

| | コメント (2)

2012/01/29

大量積雪

大量積雪
甘く見てました
ワタシは雪に対する特性は無いんです
痛い目に遭う前に帰りたいと思います

| | コメント (0)

風光明媚

風光明媚
岡山やほーい!

| | コメント (0)

2012/01/28

豊町充実

豊町充実
なんか良い

| | コメント (0)

御手洗港

御手洗港
とびしま海道って、ご存知かしら?

| | コメント (0)

豪雪地帯

豪雪地帯
山陰って、思いのほか豪雪地帯(笑)

| | コメント (0)

山口岩国

山口岩国
錦帯橋に来てます

橋渡料300円也

| | コメント (0)

2012/01/27

運転免許

運転免許
今度の3月17日で
免許歴三十年になります
短いようで長かった(長いようで短かった)
(2ヶ月も先なんですが、忘れそうなので)
※※※※※※※※※
ちなみに、今週も三原に居るデス

| | コメント (0)

2012/01/22

通行規制

金曜日から続く寒波によって、アチコチで積雪となっていまして、
そんな時だからこそ、コレは、雪景色を撮影に行こうと思ったわけです。

朝の情報では、滑り止め規制だと

Dsc07842 なんて言ってても、道路上には雪ありません!

ほんの少し放熱?いや、熱伝導が良いトコは、すぐに解けちゃうんですね。

たとえば、こんなトコ

Dsc07854

萱葺きの屋根、囲炉裏で火を焚けば雪下ろししなくても良い感じ!

Dsc07873 萱葺きの屋根だけ(下で火を焚いている家屋だけ)解けてる

と・・チェーン無しの夏タイヤ(バリ山)でも大丈夫な滑り止め規制の中、

道の駅、箱根峠へ

Dsc07880

まあ、この程度ですよ。

Dsc07890 あと・・・帰り道で、こんな感じに遠くに小田原

Dscf7412

| | コメント (0)

分解整備

思いのほか時間を要した・・・・

15:40に開始して(なんでそんな時間から?)
22:08に終了
なんとなんと、6時半も掛かったのだ!

だいたい、朝から、冷たい雨で、寒くて、作業したくなくって
ストレートに工具を見に行ったり、そんなんで、開始時刻が、15:40とな(w

買ってきた工具、精密ドライバー

G-SHOCKを復活させようかと・・・

010dscf7266

なんか以前買った記憶があるんですけど見つからず。

コレないと、大変なのでというか、無いならやりたくない位(w

011dscf7268_2

グリースも、どっか行っちゃった、OTL012dscf7269

パーツやら工具やらを入れる「おかもち」

013dscf7270

さあ、雨降ってるから、ガレージ内でやるです。

狭いです。暗いです。やり難いです。でも頑張るです、ヤッテヤルデス!

020dscf7271

まずは、リヤから

030dscf7272

リザーブタンクの蓋開けて、フルードを落とします。

031dscf7273

リヤは、一昨年にペーパロックさせちゃって、フルードだけは交換しているですね。

032dscf7275_2

マスターシリンダーはココ。

040dscf7278

ペダルとのリンクはどんな感じ?

041dscf7279

ちょっと緩めておいて、

042dscf7288_2

ステップのマウントも外します。

043dscf7286

裏返して、リンクは、割りピンで抜け留め。

044dscf7280

割りピン抜いて、押してみる!

045dscf7284

ステップマウントは邪魔なので、再び、フレームに仮止め。

046dscf7289

マスターシリンダーのサークリップは、下向きなことも影響してか、綺麗でした。

047dscf7295

この先っちょがピストンを押すんです。

048dscf7297_2
そして、サークリップを取り換えるのにペダルの高さとか、その辺の調整機構からバラす
必要があって、そんな調整したくないので、このまま、再使用することにしました。

マスターシリンダーのインナーパーツです。

049dscf7299_2

中身をキレイキレイしましょう

050dscf7300

新しいインナーパーツを組み込みます。

051dscf7302

サークリップのプライヤーは必須だよ!

052dscf7304

んで元にもどします。

053dscf7306_2

インナーパーツのカップはコーンを使ってサクっとセットします。

054dscf7307

ちゃんと締めないと大変なことになるよ。

055dscf7310

リヤのキャリパーをバラします。

060dscf7312

キャリパーの接合ボルト、マウントボルト、トルクロッドをちょっと緩めて、

それからマウントボルトを外して、キャリパーを落とします。

061dscf7314

接合ボルトを緩めて、キャリパーを割ります。

062dscf7315

キャリパーのピストンは外側に傷を付けたくないので、内側から広げて捻り抜きます。

063dscf7316

ピストン抜けました。

064dscf7318

シールを交換して、ピストンを一番奥まで押し込みます。

065dscf7326

トルクロッドをちゃんとしないと、イロイロ大変なのが良く判る。

066dscf7328

フルードを満たし、

067dscf7329

エア抜きして完了!

068dscf7330

リザーバータンクのキャップを締めて

069dscf7332

リヤ完了です。

070dscf7333

フロントです

071dscf7335

フロントブレーキのマスターシリンダーをばらします。

072dscf7336

フルードを抜き取ります

073dscf7338

フルードはスポイトなどで吸い取ってしまいます。

074dscf7344

ダストブーツが切れて、中にも錆びが・・・OTL

075dscf7345

インナーパーツのカップを挿入する前です。
コーンでウマー!076dscf7347

マスターシリンダーの中は綺麗にしましょうね!

077dscf7359

サークリップを正しい位置にセットしましょう!

080dscf7365_2

フルードを抜くですね。

081dscf7367

ばらして、シール類を交換して、元通りにするだけです。

082dscf7370

次は、右側のキャリパーですね!

083dscf7371

ピストンの動きは悪くなってい居ないですが、それでも手で引っこ抜くのは、けっこうキツイ!084dscf7377

奥がシール(フルードはココまで)、手前はダストブーツ(ホコリや水分の浸入防止)
ダストブーツを取っ払えば、簡単に良く効くブレーキになります。
(スムーズに動くのを妨害する代わりに、劣化防止しているです)

085dscf7378

ツーポッドキャリパーの開き

086dscf7381

キャリパーを戻すの図、元通りにすればいいのよ。

087dscf7383

エア抜きが・・・・マスターシリンダーの角度がアップハンにしている都合で大変だったです。

088dscf7384

完了です。

090dscf7387

交換したもの全部です。

091dscf7389

リヤのマスターシリンダーのサークリップは使いませんでした
(ペダルの調整とかメンドクサイので)

100dscf7398

時間を要したのは・・・・コレが壊れて、点かなくなったから見えなかったのだ(w
んで、昔使ってたのを引っ張り出して。

明日も雨の予報。試運転は、、来週も広島に行く予定なので、大分先になりそうです。

そして、会計です・・・(w

部品:_____¥17222
ケミカル用品:__¥1374
工具:______¥1680
合計で、¥20276でした

| | コメント (8)

2012/01/19

準備完了

  部品全て揃いました。

1、フロントマスターシリンダーのカバー(シール)

Dscf7250

2、フロントマスターシリンダーのピストンの抜け留めストッパ(サークリップ)

Dscf7251

3、フロントマスターシリンダーのインナーパーツ(ピストン、カップ×2、リターンスプリング)

Dscf7252

4、リヤ、マスターシリンダーのインナーパーツ(ピストン、カップ×2、リターンスプリング)

Dscf7253

5、リヤ、マスターシリンダーのピストン抜け留めストッパ(サークリップ)

Dscf7254

6、リヤキャリパーのダストブーツ

Dscf7255

7、キャリパー内(ピストンじゃない)のシール(対向ピストンで片方へブレーキ圧を伝達するためにフルードが漏れないようにするためのパッキン)

前:2×2、後:1(合計5)

Dscf7256

8、リヤキャリパーのシールパッキン

Dscf7257

8、フロントキャリパーピストンのシールパッキン

Dscf7258

9、フロントキャリパーのダストブーツ

Dscf7259

10、ブレーキメンテの必需品、クリーナー

Dscf7262_2

11、シール類をインサートする際には、シリコングリースを塗るとウマー!

Dscf7265_2

12、そして、そして、今回は、これにしてみたです。
ウェット沸点180度の快楽!

Dscf7260

  • DOT3 / JIS3種、BF-3: ドライ沸点205℃以上、ウエット沸点140℃以上
  • DOT4 / JIS4種、BF-4: ドライ沸点230℃以上、ウエット沸点155℃以上
  • DOT5 / JIS5種、BF-5: ドライ沸点260℃以上、ウエット沸点180℃以上
    (グリコール系は、DOT5.1と表記)←今回購入したのは、コレね!
  • どっかの馬鹿が「寿命が短い」とか・・・・

    番号が大きくなるほど、沸点が高くなるので、空気中の水分を吸収して沸点が下がるわけだよ。水の沸点は100度なので、最初の性能(沸点)と比較すれば、その劣化具合は大きくなるのは当然なんだが、同時に交換した場合においては、沸点温度が反転(4より5が低くなることはない)しないのだよ。もちろん番号が大きいといっても、永久に使えるわけでもなく、定期的に交換することが重要で、5だから4より長寿命ってこともない。同一間隔で交換すれば、5のほうが沸点が高いままというだけ。、それって、重要な要素だと思うのだが?

    | | コメント (0)

    2012/01/17

    部品発注

    一万七千二百二十二円也

    Dscf7247

    ブレーキ関連、オーバーホールでつ。
    前後マスターシリンダーは、インナーパーツ交換
    キャリパー割ります。

    フルード買って、ブレーキクリーナーも二本くらい買えばOKだと思うす。

    | | コメント (0)

    2012/01/16

    冬用手袋

    クロロプレンのグローブに穴空いた

    もう三年か四年くらい使ってるやつ

    手のひら側は普通のライティンググローブの用に革なんだけどその手のひら側の指の腹が…である

    暖かくて(指先が外気でしんしんと冷えるってことを感じない)ずっと使ってたんだけと、さすが空いた穴から入ってくる冷気はつらい

    なので、新しいの買います
    出来れば同じの欲しい

    | | コメント (0)

    2012/01/15

    カレーのちライス

    カレーのちライス
    広島出張のお土産は呉の海軍さんのカレーと最近コーヒーの味を判って来たらしい坊主たちへ海軍さんの珈琲です

    なので
    「カレーのちライス一時珈琲」

    カレーのちライス

    デス


    これにて
    ○○のち△△
    シリーズ終了いたします(笑)

    | | コメント (0)

    てつのちくじら

    てつのちくじら
    てつのくじら館

    さあ飯食うお!

    | | コメント (0)

    呉のち海上自衛隊

    呉のち海上自衛隊
    ワクワク、ぶんごを 見るデス

    (画像の艦船はぶんごではありません)

    | | コメント (0)

    鞆のち浦

    鞆のち浦
    仕事より早起きして
    ぽにょぽにょ

    | | コメント (0)

    2012/01/14

    安芸のち宮島

    安芸のち宮島
    来たポ

    | | コメント (0)

    HiroshimaのちPeace

    HiroshimaのちPeace
    たちまち(とりあえず)今回の目的達成です

    | | コメント (0)

    原爆のちドーム

    原爆のちドーム
    原爆ドームに寄って写真撮影、このあと安芸に行きます

    | | コメント (0)

    2012/01/13

    サーターのちアンダーギー

    サーターのちアンダーギー
    沖縄土産、うまふぃすトゥルールー

    | | コメント (0)

    2012/01/11

    nukeのちfree

    広島で原子力反対のステッカーを買い求める予定

    土日のどちらかでも休みたい

    56と併せてZZ-Rに貼りたいです

    | | コメント (0)

    2012/01/10

    ドリームのちライナー

    ドリームのちライナー
    三度目の搭乗デス

    今朝は二機がボーディングブリッジで並んでた

    | | コメント (0)

    2012/01/09

    56のちdesign

    中野のち真矢
    56designに来てます

    なんと嬉しいサプライズ

    ちなみに、うちの三男は真矢と漢字も一緒なんです

    今日でガソリンを全部使い切るために東京湾半周(帰りはアクアライン)するつもりです。

    ************************************************************************

    帰宅してからの追記

    010dscf6637

    クリーナーキャブを混ぜた燃料を一気に使い切るために、東京湾半周(アクアラインで戻る)です。

    途中、バイクレーサーの中野真矢さん(何年か前に引退しています)のお店(56design)に寄ってみたです。

    56designってシンプルで、良いデザインなんですよ。
    (革ジャンなんて、スケアクロウマンを彷彿とさせる)

    020dscf6634

    駐輪場にも56があるです。

    040dsc07807

    で、買ったのは、こんな感じのステッカーとか、バンダナとか
    (私は、バイクに乗る時必ず首にバンダナします)

    030dscf6645 二階のラウンジで、ちょっと休憩。

    コーヒーを淹れてもらったっす。

    080dscf6642 中野真矢さん本人に・・・・(狂喜乱舞)

    私のバイクを見て、おおスゴイですね!と、言ってくれた!(結構嬉しい)

    099dsc07793

    帰りはアクアラインで「ぴゅーと吹くジャガー!」

    しかしだね。あの、首都高は、浮島から、花之木まで走ると、800円になってしまったのだよ。(前は600円)

    もう、なんというか、首都高なんて常磐とか、東北に行く時しか乗ラネエ!

    Root_map

    今日のルート

    | | コメント (0)

    2012/01/08

    坊主のち不在

    ケビンさんの記事に呼応しての記事です

    我が家のギタリストが居ない間の無断撮影なので、意図的に小さい画像にしてます

    001 まずは、たぶんストラトの残骸(w
    形状から、レフティだから、長男の

    002 そのストラトキャスターのペアになるのだろう、ネックとフィンガーボード(共にレフティ用)

    003 片隅には、スティックとケーブル類が

    004 レスポール(たぶんヘボいメーカー)

    005 ジャーベーとジャズマスター(レフティー)
    長男はマルチプレーヤーというか、右でも左でも弾けるという特異体質

    006 これは・・・・もう一本のベースとアコギだと思われる

    007 そして、エフェクターボードケース(貼られてるのは主にバックステージパス)
    あと数本は、記憶あるんだけど、貸し出ししているのか、貰われていったのか?
    ワカリマセン(w
    期待してたより少なかった(w

    黒のストラトとか、オイラのベースとか・・・・何処?

    | | コメント (2)

    復活のち朝駆け

    朝駆けイテキタ。寒かったけど楽しかった

    Dsc07737

    朝一番、始動できました(w

    Dsc07752

    ルートはこんな感じ

    Root

    | | コメント (2)

    2012/01/07

    メカニカルのちエレクトリカル

    ぢつは、私、電気屋なんですよ。(知ってました?)
    だからこそ、燃料供給は、キャブレターに拘りたいのです。

    だって、どんなに頑張っても、ECUのアルゴリズムを覆せない
    (つまり、開発に、携わった奴には敵わない)

    それが悔しいのです(www

    というわけで(どんなわけだ?)

    まずはアメちゃんへ、キャブレターのチョーク(エンリッチャー)の概念的なもの
    (クルマのキャブレターなので、微妙に構造違うけど、概念は同じ)

    000s_m08_2

    図の22、23を通じさせることで(ここの作動は、温度を元に自動で行うのがオートチョークのシステムで、手動で行えば、マニュアルチョークになる)スロットルバルブにバイパスする形で、空気と燃料が混ざったものが24から供給される
    スロットルを閉じていることで生まれる負圧で24から吸い出される

    001s_m05_0a

    その時の量は、8で調整され6より供給される

    001s_m05_a また、細かいところであるが、キャブの側面には、小さな穴が空いていて、アイドリング時は、1ヶの穴から吐出されているが、スロットルを少し開くと、二つ目の穴からも吐出され、多くなった吸気量に見合った燃料を供給するようになっている。

    その辺りの穴が詰まっていたりするとストールしやすくなるわけです。
    (特に冬場で燃料の気化されにくかったりするとほんの少し穴が狭くなってるだけで、燃料と空気の比率が変化して、ストールすることになります)

    (概念です。125ccくらいのエンジンのキャブには、こんなにいっぱいの穴は有りません、かなり簡略になっています。)

    002dscf6600 本来、キャブ開けて、清掃してやりたいトコですが、コレを燃料タンク内に吹きつけ、燃料に混ぜ込むと低回転のストール等の防止に効果があります。

    (ジョグポシェの場合は1年、一万キロ毎くらいに行っています。ZZ-Rも、気が向いたら行っています。)

    続きまして、バッテリーの交換です。

    充電するのと同じ作業なので、ココ見てね

    010dscf6593

    新旧バッテリの比較です。

    020dscf6596

    なんか、左のは、激安全開の外観ですけど(w

    と、古いのは、

    030dscf6594

    標準で1.4Aを5~10時間、急速の場合は3Aで二時間だって

    まあ、バイクといっても、このくらいの容量になれば、3アンペアで充電しても良いんだよね(汗)
    (6時間くらい充電して、やっと電圧が戻ったくらい死んでたってわけだよ)

    んでね。バッテリー交換の手順で、マイナスを先に外して、プラスを後に外す
    という順番についてだけど、どうしてか、明快に説明しているトコって少ないんだよね。
    (私は何度も書いているけど、今回、実際にバッテリー交換を行ったので画像でも説明出来るぞい!)

    050x0001図に表すと、こういうことね。

    フレームはマイナスに接続されています(マイナス配線の一部はフレームを代用して省配線とするためです)

    053dscf6599 順番を間違えて最初にプラスを外そうとした場合、工具がフレームに接触させたとたんに、バチっとショートします。バッテリーのプラスから直になり、ヒューズもなにも保護は無いのでそりゃ、すごいことに、ドライバーくらいなら、先っちょ溶けて無くなります。

    051dscf6597

    052dscf6598 マイナスとフレームは配線で接続されているので、外しながら、工具がフレームに接触しても大丈夫。

    Dscf6598

    マイナスを外せばプラスとショートする場所はここのマイナス端子だけになるので、あとは自由に工具を使ってください、フレームに接触させても心配無用ってワケですよ!

    で、取り付けはその逆でね!

    たかだか12Vって甘く見てると痛い目に遭いますよ。
    電圧と電流を乗じて、仕事量なの!

    070dscf6602 はい、それで、第三京浜を走ってみました。
    (首都高が距離制になったので、庶民の味方は第三だけになりました)

    080dscf6605

    交換したマフラー、輝きに差があるOTL

    | | コメント (2)

    2012/01/06

    気にのち入らない

    気に入らないけど、騙されたと思って、買ってみた。

    激安のバッテリーが届きました。
    (送料込みで¥3054-)

    まあ、普通に買うと(バイク用品屋等)16000円くらいするので、その差額で、
    初期充電用の充電器(2700円くらい)も買ってみた。

    バッテリーなんざ、電気を化学変化するだけ、電解液の中でイオン化させて溜め込む
    って甘く考えているんで・・・・・・・充電の際の電流の大きさによって、充電に必要な時間が異なるだけって思ってるわけですよ!

    (だって、車載状態での充電って、オルタネータで発電された電力のうち、クルマが走るために必要な分を差し引いて、その余った分が充電されているわけですからね!

    でもさ、なんか、普通車用の充電器だと、電流が大きすぎて、バッテリーを傷めるとか
    まことしやかに(www

    まあ、そういうことで、0.8Aくらいの電流で時間をかけてゆっくり充電ってことらしい。
    (ってことは、定電圧電源ではなく、定電流なのか?)

    だから、文言がちょっと足らないというか、素人にもキチンと判るように説明して欲しいんだが肝心なトコが抜けてて、非常に気に入らないわけザンス!

    Dscf6587 到着したバッテリーに電解液を注入後、初期充電しているの画!

    明日、バッテリー交換はメンドクサイなんてコトハナイデス!ヤッテヤルデス!

    | | コメント (3)

    2012/01/04

    ジョージのちワシントン

    今年、初めてのバイクでのお出かけ・・・・・・・
    12月30日に、充電
    その後、始動確認して、
    とっても、元気にセルフスターターモーターは、回ったのです
    なのに、今朝(5日後)セル回らず。(w
    それも、学習能力ゼロなのか?、いつもの調子で坂を下っちゃった(w

    でもね・・・押し掛けしてすぐに自宅に戻ってきました(w

    Graph 一発、押して、クラッチ繋いで、火が点いた音がしたのですが、駄目で、そのままの勢いで(せっかく乗せたスピードですから)もう一回チャレンジして、上手くいきました!

    大分、上達したね!なんか、ちょっと自信出てきた(w

    今年の目標が決まりました、デフォで、
    「ZZ-R1100を押し掛けする漢!になる」

    目指せ!、平成のロン・ハスラム

    てなわけで四十過ぎてて、ハスラムって無理ですから、
    バッテリーが到着するのを待つしかないです。

    ************************

    というわけで、例年、ZZ-Rで行っている、バイクの初詣、今年はジョグポシェで行って来ました。そして、何時の頃からなのか?
    なぜか森戸神社なんです。

    Dscf6563 すいているし、バイク置き場あるし(砂利です)

    Dscf6503

    んで、また今日は、カメラもコンデジしか持って行かなかったんですけど、

    Dscf6491_2

    森戸神社は、あの裕次郎灯台が良く見えるトコなんです。

    Dscf6529

    遠く小さく写ってるだけ!(w

    そして、帰り道、ちょっと思うところあって、行って来た。

    Dscf6574 ひゅうが

    Dscf6576 ジョージワシントンなんて、デカすぎて、岸壁と同化してる感があります。

    予想以上に見えた。

    | | コメント (0)

    2012/01/01

    あけおめのちことよろ

    賀正

    003dsc03635

    | | コメント (0)

    « 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »