« 排気脈動のち周波数ところにより一時音楽 | トップページ | ワイヤーのちブレーキカムレバー »

2011/12/27

離陸時のち着陸時

  注意!、離着陸時にGPS受信機の電源はオフにしてね!

離陸時:飛行機のドアが閉まった時点から離陸後のシートベルトサイン消灯あるいは電子機器使用禁止解除のアナウンスまで
着陸時:着陸前の電子機器使用禁止のアナウンスから到着後飛行機のドアが開くまで

ということで、離着陸時は、個人の体感です。

1227_00

先週と今週で、案外ルートが違ってた(離着陸は体感、それ以外はGPSのデータによる)

1227_01

広島空港は離陸の方向が逆(風向きだよね)

1227_02_2 羽田は同じRW34Lに降りたけど、今日のほうが川崎が良く見えた。

1227_10はじめの頃はこんな感じで中国地方のど真ん中を飛行

1227_11 琵琶湖をかすめ、愛知県の上空を経て、太平洋へ

1227_12 時間調整をしたのか、先週は大きく迂回しているが今日はまっすぐ飛んだ!

1227_13 千葉県の飛び方がちょっと違ってた。

最高速度(対地)は、エアバスが1100km/hにちょっと届かない感じで、今日のトリプルセブンはあと少しで1200km/hと100km/hほどの差があった。

んでね、あと・・・電気屋なんで、ドライバーを持って入ったら

Dscf6360 怒られた(w

Dscf6361 行きは787ドリームライナー

Dscf6378

帰りは777(トリプルセブン)

あとね・・・飛行機の羽の反り具合ってのは、

Dscf6381 地上、(ドアが閉まる前)

Dscf6383 飛行中。

これが、787はもっとなんだ。すごく反るんだ!

Dscf6394 フジヤーマ!

Dscf6408_4 三浦半島

さあ、来年は1/10にまた、787に乗る(予定)でごんす!

|

« 排気脈動のち周波数ところにより一時音楽 | トップページ | ワイヤーのちブレーキカムレバー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 排気脈動のち周波数ところにより一時音楽 | トップページ | ワイヤーのちブレーキカムレバー »