« トラブルのちカスタムところにより一時純正 | トップページ | 到着のち装着 »

2011/12/23

出題のち忘れていたんじゃないんだからね!

この記事の最後に書いた、問題の答えについて・・・・

Photo_4 スイッチを入れる箇所として、適しているのはどこであるか?

なんですが・・

********************************
*バイクやクルマの電気回路に対しての理屈(能書き)と解釈してください *
********************************

Photo_3

元は、こういった回路です、注目して欲しいのは、

”電位”

Photo 赤く成っているところはプラス、青はマイナスである。

そして、バイクやクルマ等、常に振動に晒されるものであり、その振動によって接続部の緩みや金属疲労にて、電線端(機器との接続部)が外れることを考慮するのがより良い設計思想になるわけ、

ヒューズで保護されているレベルを比較すれば、どこにスイッチを入れても変わらないんだけど、(いや、Bはダメポ)
接続点が増えるのは、緩みや断線の確率を増やすことに繋がるということ。

A,B点の場合は、外れた電線端末が、フレームに接触すると短絡になる

Cであれば、その端末が外れて、フレームに接触しても、ランプが点灯したままにはなるが、短絡などの電気事故にはならない。(ここが一番重要)

電気回路は、回路を閉じて有効になるので、何処で開しても同じように停止できる、同じであるなら、事故の可能性を低くするように工夫すべし!

クルマ屋、バイク屋でも、プラス側にスイッチを入れるのが普通なのかもしれない
(エーモン社などのリレーでも、ボディー自体がマイナス端となっており、プラス側スイッチしか出来ないものもある)、これは、電気の知識が乏しいものに対して判りやすくするための構成であると思う。

まあ。そういうことで・・・・

******************

「ギボシ端子を圧着するペンチを見たら高かったので買うのやめときました。うちにあるペンチでもどうにかなりそうなので・・・」

******************

配線いじるのヤメレ!

|

« トラブルのちカスタムところにより一時純正 | トップページ | 到着のち装着 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラブルのちカスタムところにより一時純正 | トップページ | 到着のち装着 »