« 検討のち純正 | トップページ | 実演販売のち添加剤 »

2011/12/17

調査のち再び検討

いやあ・・・昨日、トラブル対応で、月曜日から広島出張が決まっちゃって、
なんも、手につかなくなるなんて、なんか憧れ的な・・・(w

いや、朝ノンビリ起きて、適当にマフラーをバラしてみました。
(さびの影響で外すのが大変なのが予想されてんねん!)

途中の溶接部が腐ってるから、簡単にサイレンサーは取れます。

00dscf6207

って、途中からポッキリ折れてるんで、無残な状態です(w

01dscf6208

車両側はこんな風に・・・これなら、金属パテで埋めればイケるかも?

でも、他の劣化箇所もあるのは想像出来るんで

02dscf6196

あと、この二箇所で外れます。

ただ、心配なのは、、、したの接続部のさびですよ。なんで、とりあえず、CRC吹いてしばし放置

03dscf6203

心配してましたが、緩みました(w

04dscf6209

フレームとは、ラバーブッシュを介してマウントされています。

接続部は、差込箇所を締め付けするタイプで、ネジ自体は高温に晒されないんですね。

といってもバンドをズラしても容易に外れません。

05dscf6211

あと、この部分のカラーというか、ガスケットは、、、外れませんというか、これは流用可能かも?06dscf6212

ここがマフラーハンガーのフック点になるですね。

07dscf6213

と、外れた方を見れば、こっちも無残なもので、

08dscf6218

空が見えます。

ということで、残った左側も交換したほうが、良いって結論に達しまして・・・09dscf6222

今日、外したパーツ

どうせ全部外すんなら、アフターマフラーも・・・と再び・・・・・(こうやってイロイロ考えるのが一番楽しいね)

あと・・・バランサーシャフトのバックラッシュ調整部のオイル漏れなんですが、

99dscf6193a

オイルシール交換して、解決かと思いきや・・

サーキット走行時に、ホルダーの締め付けが弱くって調整部が回っちゃって

99dscf6193b

調整部をまし締めしても漏れ止まらず・・・

今日見たら・・・・オイルシールが浮いてました。
(ホルダーの締め付けが弱くて調整部が回ったときに浮いたんだと思います。)

オイルシールを押して正規の位置にしておきましたので、これで・・・止まれば良いんですが、止まらないとしたら・・・・・・・・・・・考えるのやめときます。

|

« 検討のち純正 | トップページ | 実演販売のち添加剤 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

ウヒャ!
サビサビですね。
オイル漏れはうちの娘のおむつかぶせておきましょう。(爆)

投稿: アメちゃん | 2011/12/17 22:15

クルマは十年くらいで穴開いて交換してます(二十年で、三本目)


ZZ-Rは十八年で初めてなのでよく頑張ったと褒めあげたいです

オイルシールは…
構造的に漏れない方が奇跡というか(笑)

年末年始から2月くらいまで忙しいから復活はその先になるかもです

さらに五年経過したバッテリー、1ヶ月の休眠と寒さでかなり弱って来ました。

投稿: ス | 2011/12/18 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 検討のち純正 | トップページ | 実演販売のち添加剤 »