« ケビンさんがキタポ! | トップページ | ク○が! »

2011/06/20

その後・・・・(ケビンさんがキタポ)

  ケビンさんのZRXのね。パッドのカバースプリングの留めが、うちのZZ-Rと違って、

六角の穴付きボルトだったのですよ。

カバースプリングを外したり、取り付けたり、普通のスクリュードライバーだと、角度を付けられないで、回しにくい、で、さらに、スプリングのテンションに打ち勝って取り付ける必要があるってことで、普通の六角ボルトじゃ駄目・・・というわけで。

六角穴付きボルトワショーイ!になりました。

010dscf1850_2

この、舐めかかってるネジをやめて、六角穴付きボルトに交換です。

020dscf1853

ただ、首下が5mmくらいなんですけど、ホームセンターには8mmしかなくって、
仕方ないので、ワッシャー入れて調整しています。

030dscf1860

こんな感じですね!

ボールジョイントの6角レンチで緩めヤスーい!

それと、エラい勢いで、鳴き始めまして、さすが、レーシングパッド、効きは良いんだけど鳴くのは、仕方ないんですよね。

効果があるかどうか・・・鳴き止めのグリース塗ってみました。

040dscf1857

んであと、カワサキのブレーキキャリパピストンのバックプレート的な、例のヤツの解説。

ケビンさんのZRXは、ただの底付きの筒でした。

050a

で、オイラのは、こんな感じなんですよ。

051 筒に刺さるように、円錐型のが刺さってる。
それが、脆くて、欠けてるの(w

Dscf1791

意味が判ったかな?(w

それと、ブレンボ的なあの話!

キャリパーピストンってのは、

080c こんな風に、二本のシールが入っています。(モノによっては、ダストシールが外側に覆いかぶさっているものもあります、というかそっちのほうが多いかも?)

で、実際には、シールは一本でOKなんです。

060a こんな感じのが、フルードの圧力で、押されて

070b_2 前(パッドを押しだす方向)に出る

圧が抜けると、たわんだシールが元に戻ろうとする力で、ピストンが引っ込む

二本と一本の差は、ピストンが動きやすいかどうか(戻りやすいのは、二本あったほうが良いんだけど)、効き(反応)は、一本のほうがもちろん上等!

で一本だと、ゴミや埃を噛みこんじゃうのよ・・・

レースで使うんなら、そんな寿命的なことは考慮しなくて良いけど、一般公道では、噛み込んで抜けたら・・・・・・・・・・・・・・・・・・ね!

つまり、短時間での効き優先なのか、長期に渡る、安定が優先なのか?ってこと!

ちゃんちゃん!

|

« ケビンさんがキタポ! | トップページ | ク○が! »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

そういえばバリオスのピストンにも×マークのついたそれ、ありました
何故かリアのみ
うちのはただ入れてるだけで固定とかもしてなく、さかさまにしなくともスルッと・・・
なんのパーツなんだかちょっと気になっていたところでした

ちなみにゴミが侵入したからか
ものっすごく臭かったです;;

投稿: 服部豆蔵 | 2011/06/21 01:10

なにかグリス状のモノが内側に塗られてますね
しかし、その物自体が何なのか?
もちろん断熱しつつ面接触でタッチ改善だと(思いたい)
ZZRのパーツリスト見てもcomp扱いで名前すら判りません(笑)

投稿: ス | 2011/06/21 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケビンさんがキタポ! | トップページ | ク○が! »