« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011/04/30

立方体

Xdscf1330

Dscf1325

Dscf1326 今日、4×4×4を買ってきた、1時間半くらいで完成しました。

| | コメント (0)

2011/04/29

卑屈!

今回の震災で、福島の原子力発電所がトラブルを起こして今も状態は悪いのであるが・・・

原子力発電というもの、民主党以前より、国策として進めて来たもので、

経済産業省の中に原子力安全・保安院とあるのだが、本来は、原子力を推進するモノと抑制する側、相対するはずのものが、なぜか・・・・同じトコにあって、

ちゃんと機能しているわけは無い!

さらに、計画停電は、「原子力発電所が失われると、電気は足りないのです」と国民にアピールする為にほんとうは必要ないのに行われたと、いう噂。

そんなこんなで、今、ここに行ってみた。

000map 横浜から、片道200キロ以上・・・・静岡県の御前崎付近。

中部電力、浜岡原子力発電所

朝の四時に出発・・・ずっと下道といえば、コレです。

010dscf1231

漏れている微量のアレで、疲れも取れて、いい感じ!

020dscf1238

今日は平成23年4月29日

030dscf1247

そんなに大きいものでは無いです。まあ、この大きさで80万キロワットとか130キロワットの出力を出せるのは、

エネルギー(E) =質量(m)×光速度(c)の2乗

って、物質を消し去って得るエネルギーの大きさを実感させられましたデス。

031dscf1269 でもさ、こういうの・・・これから、何十年も何百年も何千年も、
触れることすらゆるされない(画像は低レベルの放射性廃棄物を収めたドラム缶)
を子々孫々まで負の遺産として残してしまうのは、どうなんだろう?

たぶん、どこの原子力発電所でも同じように、きちんと扱えば、心配無用、安全であるとアピールしているのと思われるが、

現に福島で起こってしまったこと、設備に対する方針や基準が甘かったことが明白であるにも関わらず、浜岡では現在でもこのように説明している。

032dscf1273 地球の歴史に対して、人間の歴史はあまりにも短く、その想定などはなんの意味も無いということなのに、

そして、防災関連は、タイミングよく、機器故障中!

033dscf1271

福島では、自衛隊が真っ先にヘリコプターで水を掛けたのが3号機。これはプルトニウムを燃料にしているため、中性子がいっぱい放出される恐れがあるためで、

浜岡も今後、プルトニウムw燃料にしたものを発電に用いる計画だと。

放射線は、簡単にα、β、γ、中性子と四種類があって

αはヘリウムの原子核で陽子二個と中性子二個(極性はプラス×2)

βは電子で(極性はマイナス1)

γは電波で極性無し

この三つはα>>>>β>>>>γ(質量無し)で持ってるエネルギーも同様の順番であるが、αとβは極性を持っているために、容易に湾曲し(直進性に乏しい)透過力が非常に弱いのである・・・

γに到っては、透過力は強いが電磁波に類するものなので、影響が無いとは言えないが少ない。

モノを通過中でもエネルギーを失わないらしい。

しかし・・中性子は極性が無く直進性が強い上に、αの1/4、βの1600倍くらいだとおもう。

人体に与える影響はとってもデカイのである。

なのに、それをさらっと解説してお終いなのって、

危険性を知らないならまだしも、知ってても言わないのって、悪意があるとしか思えない。

080dscf1294

御前崎の灯台行って、マグロとカツオを買って、自宅に戻る途中に、

カツアゲに会いましたOTL、18キロ、9000円

090poli ここで・・・(w

行きと違う道、静清バイパス(せいしんばいぱす)を通ろうと・・・向った先で、レーダー・・・・さらに、静清バイパス(せいしんばいぱす)は125cc以下は所々、走れず・・・

泣きっ面に蜂状態でした

これは、もしかしたら、国がワタシに対して、意地悪しているのか?

というわけで、朝の4時出発、18時半到着、14時間半を要して、422キロを走破。
残念ながら、平均30キロにもう一息・・・到達出来ませんでした。(休憩とかしすぎだね!)

| | コメント (2)

不覚

捕まった

18キロオーバー

つまり、1994年式のジョグポシェでも58キロで走れると証明されました(号泣)

| | コメント (2)

2011/04/28

再び、東北へ

再び、東北へ
復旧した新幹線です

GPSロガ−持ってきました

どんなんかな?

| | コメント (0)

2011/04/27

ブレーキの壊れたジョグポシェ・・・・・(いや、壊れちゃいない)

「ブレーキの壊れたダンプカー」といえば、スタン・ハンセン

「ブレーキが壊れそうなジョグポシェ」に乗っているのがスクラフィー

ということで、ジョグポシェのブレーキメンテです。

仕事終えて、家に戻って・・・・思い付きで作業を始めてしまうのはいつものこと。

Dscf1164_2

まずは、前輪

Dscf1167

ブレーキワイヤーはずして、アクスルシャフト緩める。

と・・・・

Dscf1168 ライニングはずす

Dscf1170 ブレーキダスト洗い流す

Dscf1175 新旧ライニング

新しいの嵌める

Dscf1180

ブレーキ掛けてない。

Dscf1179 ブレーキ掛けた

Dscf1181

元に戻す。

続いて、後輪

Dscf1183_2 マフラー外す、センターナット緩める、ホイール取り外す

Dscf1184 ライニング外す

Dscf1185 ブレーキ周辺洗い流す

Dscf1186 ライニング比べる。

Dscf1189

ライニング嵌める

Dscf1191

ホイール戻す

Dscf1192

マフラー戻す。

Dscf1194

作業完了!

Dscf1195

ピンボケ_スマヌ。雨降りそうで、時間短縮のため、カメラがおろそかになってしまった。
(最初の画像は、18:48で、最後の画像が19:39)

ライニングは、あんまり減ってない感じだけど、レバー比の関係で、結構変わった。

あと、べスラのライニングは、恥ずかしいほど鳴きます。ですから、ホイールシリンダー用のグリスを塗りました。

ドラムは、減りが遅いから、財布にやさしいね!

ちなみに、2008/11/24に交換して以来、二年半ぶりでし!

| | コメント (0)

2011/04/24

ルービックキューブ5×5×5

思った以上に苦戦したデス

Dscf1104

なんやかんやで、数日楽しめました。

Dscf1143

Dscf1144

歳を取ったというか、老いを感じましたよ(悲)

三男(中1)が3×3×3を買ってきたことから、始まったんですけど、

3×3×3も、だいぶ忘れてましたけど、まあ、どうにか、数分で出来るくらいまでリハビリしまして、その後だったんですよ。(出張に行ったりして中断もありましたが)

感想としては、3×3×3(写真)を

Dscf1107

カンニングなし(独学)で解いた人なら、簡単です。

立体認識というか、その手のことが得意なら、なおさら

ある意味、5×5×5のほうが簡単かもしれません

Dscf1155

Dscf1159

Dscf1163 解いた人間だから言える事!

「5×5×5より多いのは、意味が無い」

ちゃんちゃん!

A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>
A>

でなくって(w

今週末は休みだったのよ。

でも、土曜日は生憎の雨

なので、箱根の甘酒茶屋までクルマで行って来ました。
震災の影響で、観光客が来なくて、閑古鳥が鳴いていると、

Dscf1091 カメラも・・・デジイチを持っていかずに、コンデジです。
で、明けて日曜日・・・ルービックキューブなんぞをやってるから朝は起きられず・・・
というか身体を休めるつもりだったんですけど、
だめでした。バイクに乗って出掛けちゃいました。
というか練習する始末(W

Dscf1116 ダスティーな路面で、タイヤが真っ白になっちゃうんですけど、

Dscf1119

まあまあな広さで、

Dscf1121_2

フロントもリヤも端付近まで行けます。

Dscf1122 苦手な左コーナーを練習してましたけど、
GPSロガーのデータでもバンク角がちょっと浅いんですよ左のほうが

こんなダスティーなとこでも、ヒザスリできたので、満足して帰ることが出来ました。

Dscf1125

ルービックキューブばかりやってたんでないのよ(w

| | コメント (4)

2011/04/23

ルービックキューブ

ルービックキューブ
挑戦中

三十年くらい前
中学生の頃は3×3×3
クラスで一番最初に六面完成させました

もう大人になったので5×5×5ですよ

頑張ります

| | コメント (0)

2011/04/19

欲しい

125か250くらいの小さいの(125は2ストオンリー、250は4ストでも良い)が欲しい

ついでにトランポも(ついでになんだ)

トランポあればナンバー切って…

ヤバいヤバい、自分を見失いそうだ

仕事し過ぎだね

今週末は休みたいよ

| | コメント (4)

2011/04/16

プリウス

プリウス
レンタカーでプリウス借りてます


モーター特有のトルクカーブとか

バッテリーが重くて惰性がキツいとか

今までとは違った特性ですが、これはこれでアリなのかも知れません

もしそれを苦痛に感じたとしても、それを補って余り有る燃費の良さ

1タンクで1000キロは堅いです。

あと、二十年前のクルマに乗ってるワタシにはカルチャーショックな始動方法で

途中、始動に手間取ったのは内緒(笑)

安全のためにまずはともあれ、ブレーキなのね

| | コメント (0)

2011/04/13

ケッパレ!東北

今回の震災で、悲惨な状況は、一ヶ月経過した今でも、、復興まで、あとどのくらい?まだまだ先は長いと悲壮感をがでてしますほど大変なものです。

テレビなどで伝えるものは、その編集者の思想や事情を含んで伝えられるもので、間違いでは無いですが、正しいものでもないと言えること。

今日(4/13)では、仙台空港に震災以来、旅客機が飛来したと・・

そういう派手なニュースがテレビを飾りますが、そうでない本当の姿は現地でないと見れないものです。

Dscf0654_2

ローリーがゴロゴロしてます。
回りの砂は、海から来たもので、塩分を含んだものだと思われます。

液状化現象であちこちボコボコになってます。

Dscf0667

引込み線の回りには瓦礫の山

この引込み線のレールは別の箇所ではグニャグニャになってます。

Dscf0672

津波にクルマの山です。

********************

ここからが今回のネタ。

頑張ろう○○
頑張れ○○

○○は、日本だったり、東北だったり、でもなんかピンと来なかったんです。

「頑張れ」とか「頑張ろう」とか、関東や関東以西の人たちが考えたんだろうと感じること
(別にそれが悪いと言っているわけじゃありません。それも有りがたい事です。

Dscf0676被災した東北の人が同じように被災した人たちへ、お互いを励ましあうための言葉として、

「ケッパレ!東北」

とっても良い感じ!

| | コメント (0)

2011/04/12

ガレキ

ガレキ
いたるところガレキだらけです

元のようになるにはどのくらい?

| | コメント (0)

青空

青空
青空と対照的な情景です

| | コメント (0)

2011/04/11

earthquake

マジに怖いです

1ヶ月経過したとは思えない状況です

マスコミの流す情報は間違いではないが伝える側のフィルターを通したモノであると言うことがマジマジと…

聞くと見るでは大きく違います

| | コメント (0)

2011/04/09

UNITED

震災以来、たまっていた事柄を、取りとめも無く・・・・・・・

見る人にとっては、不謹慎と感じることもあるかもしれませんが、

その時は、ご勘弁を<m(__)m>

009dsc01875_2

東京タワーの先っちょが曲がっています。

0010dsc01875 地震の揺れの影響らしいですが、他で起こった数多くの甚大な事象と比較すれば、影響というものは、皆無と思われる・・・・

地震の直後、停電や電車が止まっての帰宅難民が大量に・・・・それくらいで、首都圏はノンキなもんだったのです(3/13撮影)

0030dscf9919 そして、週をあけての月曜日、電車はまだ復旧しておらず、通勤困難、
クルマはエライ渋滞でした。(3/14)

横浜の湾岸線(首都高)が通行止めだった影響で、20年位前の道路事情に戻っちゃったって感じでした。

0031dscf9929

ガソリン不足(かもしれない?)的な噂で給油車が続出、これ、500メートルくらい前のスタンドへの待ちの列です。

0032dscf9930

で、そのスタンドの先頭に行ってみれば、まだ、開店してません。
どんだけ気長なんだ?日本人!

0033dscf9938

そうこうしている間に、給油出来なくて(ガソリンが不足したのではなく、不安になったやつらが意味もなく、給油したので)クルマを諦め、間抜き運転の電車に乗ったらしく、道路はガラガラに

(ちなみに、リッター15キロ走るクルマが年間1万キロ走行してた場合、必要なガソリン量は、667L、で、震災からの2週間なら、たったの26Lなのよ・・)

給油する必要があった車両は、何台だったんだ?、で、そのまま、満タンで乗ってないクルマが何台あったんだよ?って言いたいね!

すべての商品が同じこと、先行きの不安から、買占めをし、それを見たやつがさらに・・の悪循環

オイラは、いちばん足が長い(燃費が良い)原チャをメインにして(クルマは封印)、クルマのタンクから原チャへ”チュポチュポ”で移送、ずーっと原チャは走ってたお!

買い物は、嫁が自転車で、オイラが原チャ、重い荷物は原チャに満載!

それで、なんの問題も無かった!

0034dscf9956

計画停電が始まって、おまーりさんは大忙し・・・っていつも暇そうなんだから、働けやコラ!(w

そして、茨城県へ

0120dscf0013

スーパーひたちが途中でとまって、震災以来、二週間以上放置

0121dscf0003

乗客さんはここから、歩いたんでしょうね!

0122dscf9998

上野発14:30のやつかな?

茨城から帰って、仙台へ行く前のつかの間のお休み、
箱根の甘酒茶屋へ何ヶ月ぶりに行ってみました。

1000dscf0063

震災の影響で、観光する人が激減、閑古鳥が鳴いていると、おやっさんが・・・・
駐車場もガラガラなので、原チャを隅っこに置かせてもらって、
石畳を芦ノ湖まで歩いてみました。

1001dscf0067

ちょっと大変じゃね?

1002dscf0071

県道と交差しつつ、石畳は続きます。

1003dscf0078

石畳の構造です。

1004dscf0084

けっこうな急坂が続きます。

ウォーキングシューズなので、全然おけーでしたけど、普段街で履いている履物だと厳しいですね。

バイク用ライディングブーツでも疲れちゃうと思います。

1005dscf0092

石畳の横っちょが整備されつつあって、ここなら歩きやすいかもしれませんが、
箱根の石畳を歩く意味が無くなるきがして、石畳を歩きました。(w

1006dscf0094

頂上付近は、石畳が欠損しております。

1007dscf0097

♪箱根八里は馬でも越すが・・・・・・

1008dscf0109

芦ノ湖が近づくと、一般道との交差は・・・石畳が優先?(w
一般道も石畳です。

1009dscf0118

樹木の向こうに芦ノ湖です。

1010dscf0121

坂を下るのは楽なのですが、原チャは、甘酒茶屋なので、再び、戻る必要があるのですOTL

1011dscf0126_2

R1の上、ガソリンスタンドのとこ、木製の陸橋を渡ります。

1012dscf0130

これを渡って来ました。

1013dscf0131

なんや知らんけど、天下の険の石碑

1014dscf0134

箱根の鳥居です。

1015dscf0140

海賊船は、地震以来、動いていないと・・・
観光客が居ません、(朝の10時)

1016dscf0144

第三東京市は、もちろん、ヤシマ作戦してます。

1017dscf0148

杉並木はまだ現存?

1018dscf0172

帰り道はさっさと下り、小田原宿の説明書き(小田原市内)

で、この後・・・とみんへも行って来ました。
平日に代休取って(てか、休むぞ!)って感じ!(w

1080dscf0057

データロガーはこんな風に取り付け(貼り付け)ます。

1082line

コース図上にこんな風に現されます。

1083graph

色々なデータがグラフ表示されます。(画像は速度)

1084ge06_2

グーグルマップには、こういう感じで・・・なんか楽しい!

で、ひざすりは、この雑誌を読んで、その気になったんですね(w

1090dscf9578

右ひざは、いつでも、ヒザすりできます、

1091dscf0248

左は、、とみんには、左コーナーが一箇所しかなくて、そこで、やってたら・・
おじさんに、「ちょっとやばい雰囲気だから、飛んじゃうよ!」って止められました(w

まあ、何回か擦れたし、満足じゃ!

1092dscf0254

タイヤは・・・交換して、二ヶ月、走行1500キロで、悲しい状態になっています(w

1093dscf0031

フロントも然り・・・・・マジに左右入れ替え(公道とか雨の日とか、チョーヤバイけど)をしようかって思っちゃってます。(w

1094dscf0034

そして、、トップ画像を飾る、

ベネトンB186をイメージした「United Color of ZZ-R」作戦、完成です。

1098dsc01988

1099dscf0240

好き嫌いは分かれると思いますが、インパクトは抜群!でしょ?(w

************************

世の中「自粛」が流行っていますが
出来る限り普通の生活(節約が必要な箇所とそうでない箇所を見極め、影響無いトコはいつも通りに消費し、経済を回しましょう、停滞させることが、復興の妨げ

これみよがし(売名的)に「義援金」を集めるだが必要なことではありません

みんなが同じことをしていたんじゃ効果も薄れます、複数の方向からの支えも必要だと思います。

| | コメント (4)

2011/04/07

こんどは仙台へ

あまりに無策な奴らではあるが、置かれた立場から、それに従うしかない

茨城から帰ってみれば、来週は仙台だとさ(笑)

| | コメント (2)

2011/04/01

温室効果ガスのほうが…まだ…

原子力発電所があんな事になっちゃったからというわけじゃないのよ

眉唾な温室効果ガスの排出もあれなのだが

化学変化によって出来るモノだから、その逆も可能なんだよね(得られたエネルギー以上のエネルギーを消費してしまうけど、総質量は変化してないんだから)

でもさ、核分裂反応は、その質量が減ってしまう(質量をエネルギーに変換してる訳で)
そこが、人が行って良い領域なのか?まあ、その辺の倫理観は興味ないですが

一番の問題は、現在の技術では解決出来ていない、核廃棄物の処理を子供たちに負の遺産として押し付けて居るということ

自分の子供に同じ事出来ますか?


それと…

原子力発電所の増設を推進していたのは国であり、技術的、安全性の確認をしてて認可、許可をしてたのは、原子力保安院じゃねえの?
なに他人ごとの会見してんだよ

東京電力はその基準に従って建設したんだろうし、だからと言って、関係無い責任無いとは言わず、必死に状況改善に向けて奔走してるんだが(社長は逃げて、作業してるのは下請け業者だけどね)

保安院のオマエらが先頭に立って作業しに行けやコラ!

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »