« 普通のタイトルにしようと思います。 | トップページ | セオリーと現実 »

2010/11/14

夕方も日が沈んでからジョグいじり

夕方も日が沈んでからジョグいじり
ホントに行き当たりばったりだと思う(笑)

***********************************
整備完了後、晩御飯食って、デジカメ画像を整理して、アップ
**********************************

午後に、APECをやっていて、エライ規制が掛かっているらしいので、わざわざみなとみらいへ行ってみた・・・すげえ後悔。

原チャでも、止められて、あちこち中を検査されました(w

000dscf8326

帰りにジャックをパチリ!、今日でAPECも終わりということで、規制も無くなるようです。
と、その帰り道に、また、なんかへんな違和感。

元々は、変速の感じに違和感(今までと違う)

クラッチスプリングが死亡でクラッチインしたまま?

ベルトがプーリーに噛み込んだ?

それが、しばらくして、

信号からのスタートで、回転が上がると、途端にトルクが足りない?プーリーの変速とエンジンのトルク特性に差を生じている?

ということで、

マフラーの詰まりでチャンビングの特性が変った(マフラー交換して2年くらい経過しているし、そろそろ交換時期ね!)

ドライブ系は一度開いてクラッチの作動確認を済ませた。

ドライブベルトも購入。

で昨日、マフラーを交換したのね・・・でも、改善しなかった
(5キロから10キロくらい走行すると、症状が出る

ってまあ、スクーターの変速機構を考えると(下を見てね)

001vert01 とりあえず、ベルト交換とドライブプーリー周辺をチェック(ウェイトローラーとスライドピースを交換してみましょ!

とそのまま、ラフ&ロードへ

002dscf8331

三個で950円(2セット購入)

003dscf8332 ウェイトローラー用グリス(注1)

004dscf8333 スライドピース(注1)

注1は、貯めてたポイントでゲト(w

005dscf8334

昨日交換しなかったベルト(w

006dscf8335_2

プーリーホルダー(工具)

007dscf8337 ラチェットやら、なんやらね、原チャは1/4インチ差込で大抵OK!

あと・・17mmのソケットレンチ(ドライブプーリーとか、ちょっと大げさになると上の工具だけじゃ駄目になります。)

008dscf8328_1732 と、作業を始めたのが、この時間(w___17:32

009dscf8339 またいつもの様に・・

010dscf8340 さっさと外しましょう。

011dscf8342

ベルトが出てきました。

012dscf8344 プーリーホルダーで回転を止めて、ドライブプーリーをバラします。

013dscf8347 ここは、緩み止めを注してあるので、プーリーホルダーは必須です。

014dscf8349 バラしてみれば・・・ありゃりゃ!、こんなウェイトローラー見たこと無い(w
すごく摩耗してます。(オレンジ色のが今回買った新品)

015dscf8352 スライドピースって、プーリー幅が変化するときのガイドの役目をしているので、コレが欠けてるんじゃ?っと、そこも心配してたのですが、大丈夫でした。

まあ、でも、開けたので、交換しておきます。

016dscf8355 と、グリス塗って、ウェイトローラー入れて、

017dscf8360 ランププレートとスライドピースにもグリスをちょいと垂らして。

018dscf8362 クランクからのシャフトにプーリーを戻します。

019dscf8364 プーリーボスにもグリス塗布して

020dscf8365 ワッシャーじゃなくて、シムがあるです。(忘れちゃ駄目よ)

021dscf8366 んで、プーリーの相手側(可動しないほう)

022dscf8368 プーリー自体はクランクシャフトに固定されているわけじゃなく、このパーツで接続されます。(つまり、エンジンの出力はコレを介して、プーリー→ベルト→ドリブンプーリー→クラッチ→ファイナルギヤ→タイヤと伝わるのです)

023dscf8370なので、 スプライン切ってますけど、プーリーはフリーで回っちゃいます。(w

024dscf8371 これは、キックペダルのトルクをクランクに伝えるドグクラッチになるです。
(カバー側についている部品はキックされるとここに飛び込む構造になっています)

025dscf8377 それらをまとめて、きゅっきゅっきゅ!(緩み止めの青いのを忘れちゃだめよ)

026dscf8378 で、新しいベルトを装着して、カバー類を元に戻して、終わり!

027dscf8380_1834 と成る筈が・・・(このとき18:34)もう、バラしがスタートしているんですけど、

028dscf8383 エアクリのパイプが外れちゃった。

ジョグの整備で唯一駄目なのが、キャブ周辺なんです。フレームと干渉して、作業し難いことこの上無し

このパイプを組み付ける為に、邪魔なカウルを取り外すことに・・・

Dscf8385 もう、最初の目的は何だったのか忘れそうです!

029dscf8386 で、まあ、取付完了です。

Dscf8393_1912 ちょっと余計になりましたけど、19:12完了

1時間40分の作業でした。ちゃんちゃん!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ずーっと放置(これを貼ってなかったら、圏外だって(w

|

« 普通のタイトルにしようと思います。 | トップページ | セオリーと現実 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

「整備の道(千里の道)も1歩から」とは思いますが…
どうすればそんなに知識が蓄えられるのか不思議です。
自分もがんばります。
とりあえず何しようかな?

投稿: アメちゃん | 2010/11/15 12:55

と・・・次は、クラッチとセンタースプリングへと行きそうです。
さすがに走っている距離からして、一筋縄では解決しません。
多数の不具合箇所から、症状が出ているので、解決したかに見えて、実は改善してなかったり、この思い悩むのが、案外楽しかったりするわけです。

原チャも10万キロ行かせたいので・・・(笑)

投稿: スクラフィー | 2010/11/15 15:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普通のタイトルにしようと思います。 | トップページ | セオリーと現実 »