« checked | トップページ | summer→autumn »

2010/09/05

It was irritated, and drove the motorcycle

「It was irritated, and drove the motorcycle」=「むしゃくしゃしたので、バイクをすっ飛ばした」

なんて、絶対にしない!
バイクをストレス解消のはけ口になんて、バイクに申し訳ないから!
心が健やかじゃないときって、バイクに乗るべきじゃないと思う。
それはもちろん、クルマでも同じ。
免許を取って28年、自爆は・・・あるけど(若かったからね!)。
他車を巻き込んだ(巻き込まれた)のは、一度もない・・あ、飲酒のおねえちゃんにオカマ掘られたのは・・・俺のせい?
「あいつ、クルマとか好きって、言うけどさ・・・事故ってちゃ、駄目じゃん」って言われるのが一番悔しい。

好きだからこそ。絶対に事故らない。
そもそも事故ってのは、基本、貰い事故って無いと思っています。

その時、そこに居たのは、本人のミス。(飲酒でオカマ掘られたのも)その瞬間ソコに居た自分に・・・・ほんの少し、なにかすることが出来たんじゃないか?って自問することすらある。

馬鹿な他車の不測の動作。不測ではない、予想する努力が足りなかったから、それを察知できなかったのだよ
それも、当人の失敗。

群れをなし水中を泳ぐ魚、そこに石を投げ込んでも、さっと避け、何事も無かったかのように元のように泳ぎ続ける。運転者はこんな風に、全ての障害を避ける義務があるし、そうできないのなら、運転しないほうが良い。
(コレは、明日の・・・いや、今日、これからの自分に対する戒め)

|

« checked | トップページ | summer→autumn »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« checked | トップページ | summer→autumn »