« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010/09/30

autumnal rain

今年の夏、南関東は記録的な猛暑ではありましたが、夕立とか雷雨とかほとんどなかった感じです

ですから、何の苦もなくバイクライフを楽しめたのですが

さすがに、秋雨でここんとこは、なんかバイクに乗れるか微妙であります

この週末とか、雨だったら…

ケープタウンという店にランチを食べに行こうかと、ひらめいてしまった。


ちなみに、ケープタウンと言う店は、和歌山県の串本町にアルです(笑)

ちなみにランチは五百円
片道、六百キロを走って昼飯食いに行く

コレってなんか贅沢(笑)

| | コメント (2)

2010/09/28

calling card

「calling card」=「名刺(name cardは和製英語)」

仕事で名刺交換しますよね?自分のを手渡しつつ先方のを受け取る
その二枚の名刺をあわせた面積がバイクと路面の触れあう面積
(参考までにクルマはハガキ四枚程度)

加速も減速も旋回もタイヤと路面が接触しているトコの摩擦で行って居るのです。

あなたの両足の面積の何分の一でしょうか?
なのに、あなたが走るより何倍も何十倍ものスピードで走るのです。

| | コメント (2)

2010/09/27

Keijo Rosberg

「Keijo Rosberg」=「往年の名ドライバー、ケケ・ロズベルグ、(ニコ・ロズベルグの父)、ミカハッキネンのまえ、元祖フライングフィン」

ケケ・ロズベルグに代わってウィリアムズに乗ったナイジェル・マンセルは「スムーズな運転をするドライバーだ。」とホンダのエンジニアから評価された。
世間では、暴れん坊と評価されるマンセルのドライブがスムーズな運転と言われるということは、どれだけケケが激しいドライブをしていたのかがわかるエピソードでなかろうか。
とウィキで評されるほどのドライバーでそのドライブスタイルからとても人気が有った。

最近のF1なんかイマイチな感じがするの

そりゃたしかにチームの建てた作戦(極限のペース)を忠実(ミス無く)に遂行するのは大変だろう、

コース上でのポジション争いだけでなくピット作業でもクルーまでもが大変なコトに巻き込まれて…(笑)

ケケさんが引退するときはちょうどターボ化が完了した頃で、燃費などから、ペース配分の必要が求められていた。

それが嫌で
「みんなで、よーいドン!して誰か一番速いのか、ではないF1には魅力を感じない」とコメントを残してでした

今のドライバーが良いとか悪いとかじゃなく、ここ数年のルール変更のドタバタ加減、競技としての魅力を失うばかりに思う

クルマという道具を使いその出来が結果の大勢を決めかねないのでありながら、ソコにドライバーの人間性を割り込んで行きたいトコに無理があるのかな?(笑)

元来ヨーロッパの貴族階級の遊びだったモノで、何事も「そこそこまあまあ」的でヨシとしていたものが興行的に大盛況になったのは良かったのですが時を同じくして参入した「そこそこまあまあ」では納得しない東洋のモペットメーカーの
やったこと(いつかはどこかのメーカーがやったんでしょうけど)でこの結果に成ってしまったと(笑)

キース・ダクワース博士は今を予言してたかのように嘆いていたよね…。

フェラーリ、マトラ、アルファロメオ、BRM、そしてフォードDFVがコソコソやってた時代に戻れとは言わないが過ぎ去りし日々が懐かしい(笑)

| | コメント (2)

2010/09/26

Hard disk drive

Hard disk drive
カメラとかビデオとか撮影すると、すぐに枯渇するのが、HDDの中身

ツーリングで動画撮影すると8Gとかザラだし…

カメラも1日の撮影数が百枚単位だし…

面倒なのでUSBバスパワー接続デス(笑)

しかしながらコレも数年しか(笑)

| | コメント (5)

2010/09/25

cluster amaryllis

cluster amaryllis
彼岸花を撮りに日高の巾着田に来てます

********************************

彼岸花を撮影するなら、埼玉の日高、巾着田

Dsc07248

Dsc07358でも、 チョー遠い

Dsc07485 気候の関係で、満開ってわけじゃないですが、この花ってのは、一気に咲くので、見ごたえあります。

Dsc07505 木漏れ日と彼岸花が良い感じで・・・あの世をイメージさせるんでしょうね(あの世かよ!)

Dsc07542 今年の秋は、秋桜(コスモス)を撮影したかったんですお。

Dsc07555 とりあえず、満足しました。(w

朝は雨だったので、昼過ぎから、出発・・・それもジョグで(w
片道約80キロ、三時間でした(現地滞在1時間)

| | コメント (4)

Over Lead

[Over Lead]=[焦って、コトを仕損じている気がする。カメラで動いているものを撮影すると、どうしても、その対象物の前方が広くなってしまうのね。]

流し撮りって難しい!

Dsc_4489 百里基地上空で・・・・・・・

Dsc_4528 ドラッグシュート

Dsc07186ノイズ覚悟のISO感度3200、SONYのα(手ブレ補正付き)

Dsc_4615Nikon D50 手ブレ補正無し、(ISO感度1600)

Dsc_4644

Dsc_4645

ISOオートにすると、こんな感じの暗さでの撮影なんです。

もうちょっと口径のデカイレンズが欲しくなる、薄明かりの撮影でした。

| | コメント (0)

2010/09/24

prosecutor

prosecutor
辞書で調べてね

氷山の一角だよね

我が国は、独裁者こそ居なかったが内容は大差ないと言えないか?

マスコミがニュースにしてるのも~が意図的にリークする事で世論をコントロールし(以下自粛)

| | コメント (2)

2010/09/20

Touring Mapple R

[Touring Mapple R]=[ツーリングマップル R]

今年のツーリングマップルRの表紙は、コレなのよ。

T_m_r場所は木更津なのよ。

で、知り合い(木更津出身)の人に聞くと・・
「いやあ、実は、遠浅の海なんで、アチコチに電柱立ってるよ」

恐ろしいお答え(w

んで、ジョグでリサーチしてみれば、

0010ここと

0020 

たしかに、電柱が海に向かって続いているけど、なんか違う・・・電柱の形とか・・微妙に・・・それにツーリングマップルRのように近くまで行けない!

0030 ここも・・・電柱はあるけど、柵の向うで、イマイチ

なんか、目的の場所は、判るのか?

0041 なーんてね!

先の記事で、ジョグで「Touring mapple」のタイトル

今回の記事のタイトルは、「Touring Mapple R」なのだから、行かないってのは駄目でしょ!(w

0083 なんだかんだ結構、木更津をうろうろしました。

0081 先に、ジョグでウロウロして、目星を付けておいてヨカタです。
重いZZRじゃ、大変です。(W

0085

夏が終わっちゃったね、

秋からは仕事が忙しいよ(毎年なんだけどね)

| | コメント (10)

Nancy

[Nancy]=[”なんし~し~”を省略して、”なんし~”、観光地やPAなどで、休憩していると、どこからともなく現れ、「大きいバイクだね、コレなんしーしー?」と聞いてくるおじさん、おばさんのことである」

以前に私が接触した、なんしーのことをお話しよう

それは、神奈川と静岡の県境近く、古くから難所と言われた箱根のそれも旧東海道。
神崎与五郎の詫証文の舞台とも言われる、甘酒茶屋でのこと。

休憩を終わって、バイクに乗って帰ろうとしたその瞬間になんしーは、「おおきいばいくだねこれなんしーしー」と、その名前の語源にもなった代表的な鳴き声で現れた。

”あ、はい!せんひゃくです”

ふつうは、「へー」とか、「ふーん」とか、の鳴き声なのだが、

「なんだそんなもんなのかおれはにひゃくごじゅうくらいにおもったんだけどおおきさのわりにちいさいんだな」

Dsc06352

私は意味が判らず(会話が噛みあっていない)・・・・”はい?”

”あの・・・250の4倍以上の1100なんですけど?”

「ええ~!、せんひゃくって、ななはんよりおおきいばいくがあるのか?って、そんなにおおきいのか?んじゃあ、にひゃっきろとかでるのか?」

今まで報告されていない鳴き声である、コレは新種なのか?このなんしーは?

たぶん、コレ見よがしに貼ってある1100の文字と、バイクはナナハンが最大なのだから、この数字は、排気量ではない、でも、どこにも排気量は書いていないので、
だから、110ccとか、勝手に刷り込まれたのか?、推測でしかありませんが。

で、このあと、どんな鳴き声を発するのか興味があったので、
ZZ-R1100のスピードメーターを見せて、ハッタリをカマしてみました。(320km/hメーターですからね)

「なんだ~!、このさんびゃくにじゅっきろとか、そんなの売って良いのか?コレ、改造してんのか?ああ、たまげた、すげえや!」

と、確実に新種と判る鳴き声を発しましたが、この先、ずっと横で話掛けられても、面倒なので、ヘルメットを被って、さっさと帰ってしまいました。

しかし、この新種かもしれないなんしーその後は遭遇できていません。

この生態を詳しく調査しなかったのは、私の大きなミスでありました。

| | コメント (2)

2010/09/18

touring mapple

touring mapple
ジョグで(笑)

******************************

今、帰ってる途中です
信号待ちでストールするようになってしまいました
変速もおかしいです
クラッチインが早いというか、最初からハイギヤというか・・・
ちょっと、考えてみたんですが、遠心クラッチのトラブル(リターンスプリングが破損っぽいです)

*****************

途中で休憩したら、治ったみたい
たぶん
熱ダレしてアイドルしないからブリッピングをしてまして、
その影響で
クラッチが固着したか
ドリブンプーリでベルトが
ドライブプーリのウェイトローラーの噛み込みかも?

です

**************************

とりあえず、今日、撮影してきた画像です。

Dsc06441_2

ほんとは、夕日まで待ちたいとこなんですが、

ジョグで・・・自宅からココまで、4時間半(途中であちこち寄り道して)

Dsc06451

帰りは、ブン回して・・・それでも、3時間ちょっと
熱ダレで、調子悪くなるし・・・(w

Dsc06511

実は、撮影箇所、近くで、二箇所。
後方が金網のフェンスと、堤防

ジョグなら簡単に行けて、Uターンも楽々・・・でもZZRじゃ、大変かと・・・どうしようかな?

ちなみに・・・・touring mappleの電柱とは違う場所です(w
遠浅の海、電柱が生えているのは、何箇所あるのかな?

| | コメント (0)

Fog Lamp

[Fog Lamp]=[霧用の補助灯、霧のときに前が見やすいということではなく、周りからの被視認性に優れ居ている的なランプ、まあ、光が横に拡散するレンズ形状の場合には、センターラインや路肩が見やすいので、濃霧の際に低速で走れば、有効であることは認めざるを得ない」

先週・・・片方、切れてるのが判りまして・・
ただ、問題なのは、そのフォグランプ、今では絶滅に近い、こんなタイプ(w

00_00

副変速機のついたクロスカントリー4WD(まあ、おいらのも、クロスカントリー「タイプ」でしかないんだけどね)って、何車種も売ってない(w

00_01 バラしてみたら、切れてる切れてる・・・(って電球の内側の色で・・フィラメントが飛んじゃってるのがわかるじゃん!)

00_02 H3電球を買ってきました、(スタンレーの安いやつ・・・698円×2)

PIAAのが55wで110wの明るさって・・・2480円だったんですけど、色がホワイトで(色温度4800K)イマドキ、HIDとかを始め、白が流行りだから、敢えて、流行っていない、標準色(そこ、お金で決めたんだろ!とか言わない!)

00_04 もう一方の切れていない方と並べてみると・・(w
でも、セオリー通りに、両方交換です。

00_06 交換です・・・ってこの画像を撮影するのが面倒だった(w

00_08 コレが

00_10

ちゃんちゃん!

| | コメント (2)

2010/09/15

Bank sensor

[Bank sensor]=「オートバイの傾きを検出するもの、、今回は、ステップのトコについてるやつで、これ以上傾けちゃ駄目よセンサーのこと。」

とみんを走ると、まあ、すぐにバンクセンサー(ステップ)を擦ります。
オイラは、もっと速く走れるんだけど、バイクが・・・・と、アムロ・レイ的発言をすることが可能な良いモノなんですけど・・・

ああ、すみません、バンク角が多ければ、速いわけじゃないですね。

と言うわけで、邪魔なので、取り外すことにした。

Dscf6636

いや、イッパイ削れているのが右側で、ちょっと触っただけなのが左です。

Dscf6616

で、こんな感じで、取り除いたトコに別のネジ突っ込んでみました。

青いのは、緩み止めのネジロック剤です。

Dscf6614

削れても、取れなく無くなっても、良いので・・(w

Dscf6622 少しはバンク角増えるかな?(w

Dscf6630 ですね!

| | コメント (6)

Various Plugs

「Various Plugs」=「様々なプラグ、エンジンの状態を見るのに、プラグの色ってのは重要で、それを判りやすいように、並べてみた。」

クルマ(インジェクション車)のプラグ
3~4万キロ走行

Inj_01 バイク(ZZR1100、キャブレター)のプラグ
1万キロ以上の走行(左)、新品(右)

Cab_01

ジョグポシェ(50cc、2スト)、1万キロ走行

0011

CD125T(多分新品)のプラグ

Cd125

重要な箇所(ドコを撮影すべきか)が判っていないみたいなので、ちょっと的ハズレ的なのですが、プラグの新しさに比較してプラグの黒さが際立っていることが判ると思います。

一枚目のインジェクション車は、空気と燃料の比がいつも適正な場合の理想としてください。

二枚目のZZ-R1100は、国内で使うには道路事情がマッチしていないので、もっとブン回したほうが良い感じになるプラグとして(プラグとしては黒めですが失火するほどじゃない)

三枚目のジョグポシェは、黄色ナンバー(原付二種)なので、いつも全開に近いですが、2サイクルエンジンなのでオイルも燃やしてます。プラグ汚い代表として、

四枚目のCD125は、、以上3点のプラグよりも黒いです。

| | コメント (2)

2010/09/14

Don Majkowski

[Don Majkowski]=[ドン・マコウスキー、一番好きだった、NFL選手]

Don_majkowski_2

この土日から、NFLが開幕しました。
私は、グリーンベイ・パッカーズのファンです。今年も密かに応援することでしょう。

マコウスキーという選手を覚えている人は、もうあまり多くは無いでしょう。
(もう20年以上前の話ですからね。)

1980年代の終り頃、スーパーボウルが開催されるようになってから既に20年、第一回、第二回のスーパーボウルを制した頃はどこへやら、例年のように負け越し続けるグリーンベイに現れたQB

肩が強いわけでもなく、走力に長けたわけでもなく、プロとしては平均的いや平均以下ともとれるそのレベル、ディフェンスをぎりぎりで避けながら、紙一重でターゲットにパスを通す。その動きに釘付けとなりました。

久しぶりの勝ち越し、プレイオフに出場か?と言うところで、残念ながら・・・

その後、控えだったファーブに正QBの座を奪われ、ファーブはNFL史上最強の一人とまで言われるQBに成長するのを横目に、トレード、そして、人知れずの引退

ある意味、二流で終わった選手ではありますが、一流の人ってのは、ほんの一握りで、ほとんどの人が二流、いや、三流でしかないわけです。
そんななか、ヒヤヒヤさせながらも一生懸命ギリギリの一瞬で決め、そして、その輝きも一瞬(1シーズンだけ)でしたが、記憶に残る選手となりました。

世間の評判はともかく
少なくとも、海を隔てた島国の(それも外国人)一人の記憶に残り続ける選手です。

| | コメント (0)

2010/09/13

Put in the net and throw it in to the washing machine.

[Put in the net and throw it in to the washing machine]=[ネットに入れて、洗濯機に放り込め]

Dscf6611

この夏、何回目になるだろうか?

サーキットへ行くと・・すごく暑いんですよ。休憩の度に500ccのペットを飲み干して、
汗だく、当然、ヘルメットも汗ダラダラ

スポンジまで汗が浸み込んじゃうので、ファブリーズじゃ追いつきません。

抗菌でも駄目です。

洗濯機に放り込め!

*******************************

あと・・・ついでに、電気を生業にしている証拠を・・・・

ケータイが無接触で充電出来るようになるという技術がニュースになってまして。

それって、磁界共鳴方式というので・・・1/2π√(LC)で計算される周波数で共振が起こるって、常識なんだよ。
L:インダクタンス(ヘンリー)
C:静電容量(ファラド)

そういうことがニュースになっちゃうって、エディターのレベルによるトコに頼っているわけで、エディターの無知さが問題になっちゃう・・・・・徹子と同じなんだと思う。

| | コメント (2)

Grip

[Grip]=[握り?、もちろん、トロとか好きですが、今回のは、バイクと一体になるため(バイクをホールドするための)・・・いや、バイクをコントロールする為の握り・・・(把握なのか?)]

ずーっとニーグリップは大事だと言われてバイクの教習受けたり、乗ってても、先輩に言われているですよ。

でも、最近、気づきはじめたのですけど、ニーグリップじゃなくて、ヒールグリップじゃないのか?と

もちろん、ニーグリップも重要です。ニーとは、「ひざ=”knee”」のことで、それと同じようにいや、それ以上に重要なのが、「かかと=”heel”」のグリップ、ヒールグリップ

ニーグリップってのは、

Grip03

膝でバイクを挟みこんでホールドしなさい。ハンドルに荷重しちゃだめよ。

でもね。この場所だけじゃ、ホールドするのも大変なのよ。

Grip01 このように、二箇所でホールドすると、より強くホールドすることが可能なの。
まあ、もちろん、ずっとホールドしていると、10分くらいで疲れちゃうから・・適当に力は抜いてね(w
でも、一点留めより二点留めって、二箇所のホールドは強力だぜえ!ってワケよ!

バイクを倒しこむときには、

Grip02 (後ろから見た図、)

ステップの”かかと”とタンクの膝でホールドじゃないです・・・実際には、

スロットルを開くことで、起き上がろうとするバイクを膝とステップで捻るように押さえ込みつつ・・・このときに、上半身はハンドルを持っているだけで、ハンドルに入力(ステアを増したり)しちゃうと、コジることになって、スリップダウンになっちゃうと思うデス。

減速と加速(ブレーキとスロットル)あとは、膝と踵でコントロール

膝を開くので、ニーグリップは出来ません、なので、代わりに、かかとでグリップ
(外側のかかとはそんなに力入れないけどね・・・)

難しいけど、楽しいです。

(でも、この記事・・・数年後には、「馬鹿なやつ、勘違いしているぜ!」ってなっちゃうかも?ですよ)

| | コメント (0)

2010/09/12

Lingering summer heat

[Lingering summer heat]=[残暑]

台風で少し涼しかったですけど、残暑が復活で、暑いですねえ。

イテキマシタ、「とみん」

なんか、公道よりも、良いんですよ。やっぱ!

Dscf6585

Dscf6600

Dscf6608_2

しかしですね。走り出してすぐに、二台が絡んでの転倒・・一人は、ピクリとも動かず・・・
思いっきりビビリ入りマシタ。

それでも140周。しかし、今回の目標達成できず・・ちょっと残念、

***********追記********

タンクの上に吸盤マウントでつけていたオンボードカメラ、今回、初めて、脱落しました。

1コーナーのブレーキング中に前に飛んで、フロントフォークとカウルの間に挟まって、
ステアできなくなっちゃいました(w

ストラップを付けててヨカタヨ!

ついでに、電池カバーも外れて(ラッキーなことに、電池は落ちなかったです)その時の動画は保存できず・・・なので、先に書いてある周回数は走行距離からの推測です。

あと・・・とみんへの往復は・・・・距離にして、130キロ
革ツナギ着て止まったら汗が噴出しますので、土浦北付近のスタンドで給油する以外は、止まりません(w
時間にして、2時間弱。

革ツナギ着てて、真夏でも、ふわわを越せば暑くない!

| | コメント (8)

2010/09/11

POLAR BEAR

[POLAR BEAR]=[シロクマ」

9/11は、同時多発テロの日なんですけど、F1好きとしては、ロニーピーターソンの命日として・・・

シロクマは、ロニー・ピーターソンのヘルメットサイドに描かれていた。
また、記憶が正しければ、ジェットヘルメットからフルフェイスに以降しつつあった(全員フルフェイスでしたが、その名残の庇(ひさし)が残るヘルメットを被ってた最後のF1ドライバー

1978年9月11日、前日(9/10)のイタリアGPの際に発生した多重クラッシュが元で・・・

当時、まだ、中学生だった私は、その死に大きな衝撃を受けたことを記憶しております。

| | コメント (4)

2010/09/10

Funeral

「Funeral」=「葬儀」

嫁のおばあちゃんが亡くなりました。

寝たきりだったし、92歳だし、晩年はボケも進行してたので、ある意味・・・アレだったんですけどね。

ということで、うちの息子達(おばあちゃんから見れば、ひ孫になります)も連れて、明日、葬儀です。

いつもは、早朝にバイクで通過する、小田原、明日は、クルマでのんびり

| | コメント (0)

2010/09/08

Reservoir Tank

「Reservoir Tank」=[メインのものの近傍で、その役目の補助を行うモノの総称」

なんか、メンドくせえな(ニヤニヤ)

アメちゃんのネタに便乗です。(w

「リザーバータンク」

1、ラジエターの水の膨張、収縮に併せて、溢れた分を回収したり、足りない分を補充する補助タンク

2、ブレーキパッドの摩耗に対応し、ペダル、レバーの操作状態に変化が無いように、フルードを補充する補助タンク。

0712556000549s0

3、そして、サスペンションの横に並んでいるタンクも、同じ名称(リサーバータンク)
普通は、ショックアブゾーバーの筒の中の容量に見合ったオイル入れているのですが、それ以上にオイルを入れることが可能になる
ショックアブゾーバーの中ではオイルを抵抗体として、サスペンションの緩衝に用いているのですが、長時間のサスペンションの作動により、温度の上昇などで、オイルの粘度が変化して、その機能が低下することが考えられます。
その対処として、オイル総量を多くしているわけです。

まあ、厳密に言えば、単筒式のガス室がリザーブタンクに設けられ、縮み側で、リザーブタンク内へオイルが流入し、その際オリフィスを通過する抵抗で減衰させています。

減衰力の調整(縮み)はそこんとこにあるツマミで行うものが多い。

たぶん、伸び側は固定・・(w

ピストンのロッドの体積を吸収するため、ショックアブゾーバーには、必ず気体(ガス)室がもうけられているはず・・・(きっと)
なので、通常、本体内にあるはずのガス室がリザーバータンク内に移動しているモンだと思う・・・たぶん!

で、余談なんですけど、

ショックアブゾーバーって、高圧ガスショック、低圧ガスショック、オイルショックと、大まかに3通りの呼び方をされているけど、実際に構造から区分すると、、単筒式(高圧ガスショック)、複筒式(低圧ガスショック、オイルショック)の二つでしかない。

複筒式の呼び方が二通りなので、こんがらがるんだね。(w

単筒式だとリザーブタンク付きになるの、そいでもって単筒、複筒方式に関わらず、ガス入っています。

ショックの伸び縮みでロッドが出たり入ったりの体積分の変化をガスの収縮、膨張で吸収するんです。

| | コメント (0)

2010/09/06

Turn 8

[Turn 8]=「おそらく、ライダーにとって、世界中で、もっともチャレンジングなコーナーの一つ、ラグナ・セカの第8コーナー、通称、コークスクリュー」

004dscf6533

ホントは、明日の予定だったんですけど、仕事の都合で、明日は休めないと・・・

なので、川崎の予約をキャンセル・・・で、月曜日(6日)に受けられそうな場所と・・

川崎は全日予約でイッパイ、横浜は午後なら空いている、相模は空いてる、湘南(平塚)も空いてる・・・と、何かあったら、自宅まで走って対処することも、あり得ると・・・

そういう観点から、時間に余裕がなくなる、横浜は×
相模、平塚は、距離的に、同じようなモンだけど、どっちも、混雑が、酷い。

と・・・空いていると噂で、海を渡ったあっち!

000dscf6524

袖ヶ浦支局、木更津です!

8:40頃に到着・・・・ほんと空いている。
って、駐輪場にクルマを停めるのは、木更津の常識なのか?

9:00にテスターに並ぶ・・・バイクは、オイラ一台!
あとは、クルマも、10台以下って(w

9:10には、新しい車検証貰えました。

0012010

ナンバーのシールを貼り換えて、継続検査は完了

自賠責:¥13400
重量税:¥4400
検査費用:¥1700
書類代:¥25だったか???

総額¥19525

あとは、アクアラインの通行料金(片道¥640)とか・・・細かいこと言うと、(笑)

で、アクアラインで房総半島へ行っちゃったので、少し、楽しんでから、帰ろうと

こんなルートですわ。

002dscf6526

道の駅、たけゆらの里おおたき
(これは、どっちが自治体の名前なのか、印象薄いね)

003dscf6531

ソフトクリームがテレビ??ラヂオ??、なんかで紹介されたってあったので、食ってみた。
まあ、ちょっと農耕濃厚かな?って、まあ、美味かったです

で、目的は、ソフトクリームじゃなくて、コークスクリュー

004dscf6533_2

004dscf6544↑コーナー途中から、上を望む

↓コーナー途中から、下へ見る

005dscf6547 まあ、なんてことない急勾配のタイトなS字なんですけどね。

乗り乗りで来れば、楽しいと思いますが、、、ちょっと乗れてなかった・・・
(さすがに、検査直後なので、やっぱ、ちょっとね。)

そして、鴨川へ抜け、シーワールドの前で、渋滞をスリスリしていると、パトカー
あれ?オマーリが道端にイパーイ
なんか、エライオッサンが来てるのか?って厳戒態勢でした。
千葉で国体があるので、その警護、警備の練習って言ってた。
ムカついたので、オマーリに、「なんやねん。お前らがウロウロしとるから、混雑してんだろ!」って・・・言ったのは、きっと夢

鴨川のかっぱ寿司で、回ってる寿司食って(平日一皿90円なのよ)大山の千枚田へ向かう

途中、白バイの先導で(w

006dscf6555

稲刈りしちゃってたよOTL

007dsc06354

008dsc06325

ここにもオマーリが居て、良いとこに置かせてくれなかった。

009dscn7999 稲刈りが済んで、来月(10月)の後半のは、「棚田の灯り」

今年もカメラ背負って行きたいね!

010dsc_9153

そして、強風で恐怖のアクアラインを通って帰りました。

011dscf6561

総走行距離は、約250キロ、自宅を出発したのが、朝の8時
帰宅したのは、午後3時、250キロを7時間・・・でした。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ニフテはコレに対応していないんですよ
毎回、コピペして挿入しているんですけど、それが面倒で、忘れること、多し(w
忘れないで、頑張ったって思ったら、押してチョーダイ!

******************************

MotoGPのMoto2に参戦中の富沢祥也選手が、不幸な事故で亡くなったと朝のニュースで知りました。
まだ、19歳とのこと、うちの長男の2歳上になるですね。
同じような年頃の子を持つ親として、親御さんの心境はいかほどなものか、
謹んで、哀悼の意を表します。

レースって、競うとともに、カッコイイとか、夢を見せるモンだと思うのです、それで、不幸な出来事・・・コレが最後であって欲しいと思います。

******************************

| | コメント (4)

inspection complete

inspection complete
バイク、検査完了です

いつもの川崎支局に予約済みだったのですが、仕事の都合で予定変更

海を渡った木更津の袖ヶ浦で受けました

せっかくアクアラインで千葉に渡ったので房総をうろんころん(九州の言葉)してから帰ります

| | コメント (0)

2010/09/05

summer→autumn

「summer→autumn」=「夏から秋へ」
暑い暑いと言いながら少しずつ、秋が感じられるようになってきました。

夏の間は、ドコへ行ってた?という感じのカメラですが

夏は、走るのが優先でしょ?

走ってたほうが楽に感じる夏は、ある意味、幸せな季節だと思うわけです、
こんな時に、止まってちゃ何時走るんだよ!ってモンです。

で、まだ、暑いですが、秋を感じ始めたので・・・久しぶりに・・・・・

明日検査なので、ちょっと、ギンギンに走るわけにもいかず・・(w

Dsc06240

バイクとタワーの両方は難しいですよ、

Dsc06226ココ、バイク乗りが集まる場所とかになれば、良いんだけど・・・無理かな?

Dsc06278工業地帯へ沈む夕日

| | コメント (0)

It was irritated, and drove the motorcycle

「It was irritated, and drove the motorcycle」=「むしゃくしゃしたので、バイクをすっ飛ばした」

なんて、絶対にしない!
バイクをストレス解消のはけ口になんて、バイクに申し訳ないから!
心が健やかじゃないときって、バイクに乗るべきじゃないと思う。
それはもちろん、クルマでも同じ。
免許を取って28年、自爆は・・・あるけど(若かったからね!)。
他車を巻き込んだ(巻き込まれた)のは、一度もない・・あ、飲酒のおねえちゃんにオカマ掘られたのは・・・俺のせい?
「あいつ、クルマとか好きって、言うけどさ・・・事故ってちゃ、駄目じゃん」って言われるのが一番悔しい。

好きだからこそ。絶対に事故らない。
そもそも事故ってのは、基本、貰い事故って無いと思っています。

その時、そこに居たのは、本人のミス。(飲酒でオカマ掘られたのも)その瞬間ソコに居た自分に・・・・ほんの少し、なにかすることが出来たんじゃないか?って自問することすらある。

馬鹿な他車の不測の動作。不測ではない、予想する努力が足りなかったから、それを察知できなかったのだよ
それも、当人の失敗。

群れをなし水中を泳ぐ魚、そこに石を投げ込んでも、さっと避け、何事も無かったかのように元のように泳ぎ続ける。運転者はこんな風に、全ての障害を避ける義務があるし、そうできないのなら、運転しないほうが良い。
(コレは、明日の・・・いや、今日、これからの自分に対する戒め)

| | コメント (0)

checked

checked
点検オワタ

もう暑くなって来ました

あとは清掃して完了です

上ケータイより書き込み

**************************

下パソコンで追記

定期点検(12ヶ月点検)を行いました。

まずは、作業前に蚊取り線香の準備(w

Dscf6474

_2

該当無し(/)、点検(レ)、分解(○)、交換×

修理(△)、調整(A)、締付(T)、清掃(C)、給油(L)

かじ取り装置

(レ)ハンドルの操作具合

「これ具合悪かったら、乗れないと思う」

(レ)フロントフォークの損傷

「ココでは漏れを言っているわけではない(後で漏れの項目が出てくる)ってことは、曲がっていないか?なにか欠落がないかを確認しろと言う意味か?」

(レ)フロントフォークのステアリングステムの取付状態

「取り付け状態に不具合のあるバイクってのは、いかがなものか?」

(レ)フロントフォークのステアリングステムの軸受け部のがた

「これもさ、ガタ無いだろ?普通」

制御装置

(レ)ブレーキペダルの遊び

「遊びは規定どおりかな?、遊びが大きいのは、早急に直しましょうというか・・怖くて乗れないでしょ?」

(レ)ブレーキレバーの遊び

「これも同じね」

(レ)ブレーキのきき具合

「効きが悪いバイクって・・オイラは乗りたくない」

(レ)ロッド、ケーブル類の緩み、がた、損傷

「てかさ、ブレーキ系統のトラブルは、すぐに直すでしょ?」

(レ)ブレーキホース、パイプの漏れ、損傷、取付状態

「漏れも損傷も・・・ハイドロリックな機構の場合、一発でアウトだよ」

(レ)ブレーキ液の量

「パッドの摩耗度を想像するのに便利だから、足しません。規定量入っていればOKよん」

(レ)マスターシリンダの機能、磨耗、損傷

「だからさ・・損傷してたり、機能が損なわれているのは・・乗れない」

(/)ホイールシリンダの機能、磨耗、損傷

「ドラムブレーキの車両用項目です。」

(レ)ディスクキャリパの機能、磨耗、損傷

「いわずもがな」

(/)ドラムとライニングのすき間

(/)シューの摺動部分、ライニングの磨耗

(/)ドラムの磨耗、損傷

「上記3項、ドラムブレーキの車両用項目です。」

(レ)ディスクとパッドのすき間

「つまりは、引きずりはダメポって意味デス」

(レ)パッドの摩耗

「摩耗をチェックして、限界まで達してたら交換だけど、限界まで使用するつもりなら、ここで交換する必要はない、ただし、忘れると、命を失いかねませんので、そのつもりで」

(レ)ディスクの摩耗、損傷

「指でディスクを触って、偏摩耗(レコードのように)なってるかもよ?、限界度は、サービスマニュアル参照」

走行装置

(A)タイヤの状態

「スリップサインとヒビ割れを見とけ!」ってこと

(レ)ホイールのボルト、ナットの緩み

「緩んだバイクには乗りたくない」

(レ)フロントホイールベアリングのがた

「同上、チェック方法は、サービスマニュアルを参照。ま、手で揺すって変な音が出なきゃOK」

(レ)リヤホイールベアリングのがた

「同上、チェック方法は、サービスマニュアルを参照。ま、手で揺すって変な音が出なきゃOK」

緩衝装置

(レ)サスペンションアームの連結部のがた、アームの損傷

「だから、怖くて乗れないって」

(レ)ショックアブソーバーの損傷、オイルの漏れ

「きっとこれで、フロントフォークのオイル漏れも言っているんだろうね・・・漏れはアウトってことだお」

動力伝達装置

(レ)クラッチレバーの遊び

「規定値をサービスマニュアルで確認してね。」

(レ)クラッチの作用

「クラッチがマトモに動作しないバイクって、乗るの大変だお」

(レ)トランスミッションの油漏れ

「漏れたら、大騒ぎだぜ」

(レ)トランスミッションの油量

「オイル交換は、みんな好きだよね、無意味に短い距離でやってるくらい、サービスマニュアルでサイクルを確認した人ってどのくらい居るんだろうか?」

(/)プロペラシャフト及びドライブシャフトの継手部のがた

「チェーン駆動ですから、ありません」

(C:A:L)チェーンの緩み

「張りを調整して、清掃して、給脂しましょう」

(レ)スプロケットの取り付け状態、磨耗

「セオリーとしては、チェーンとスプロケは同時交換だわな、だから、確認だけしましょう」

電気装置

(×)点火プラグの状態

「交換しても良し、清掃しても良し、イマドキのプラグはミスファイヤしないね、音目当てでマフラー代えて排圧をアホみたいに下げない限りは・・」

(レ)点火時期

「点火時期がキチンと進角しないと、めっちゃパワー無いぞ」

(C:T)バッテリターミナル部の接続状態

「清掃して、増し締めしとけ」

(T)電気配線の接続部の緩み、損傷

「これは、大事だぞ!、まあ、普通は、緩まない」

原動機

(レ)エンジンのかかり具合、異音

「かかり具合が悪かったり、異音が出ちゃってるなら、もうちょっとキチンと整備しようね」

(レ)低速と加速の状態

「これも、同様に整備しようよ!」

(レ)排気の状態

「オイルが燃えて白い排気が出る場合と、クーラントが混入して甘ったるい匂いがしないか確認しましょう」

(×)エアクリーナーエレメントの状態

「掃除してもよし、交換してもよし」

(レ)エンジンオイルの漏れ

「だから、漏れてたら、大変だって」

(レ)燃料漏れ

「火事になっちゃうよ」

(C)燃料装置のリンク機構の状態

「状態が悪いのには乗りたくありません」

(C)スロットルバルブ、チョークバルブの作動

だから、スロットルバルブの作動が悪いバイクって(汗)」

(レ)冷却装置の水漏れ

「問題外」

公害発散防止装置等

(レ)ブローバイガス還元装置の配管の損傷

「シリンダーとピストンの隙間から吹き抜けるガスは大気開放しちゃいけないんですよ。」

(/)二次空気供給装置の機能

「カリフォールニア」

(/)一酸化炭素等発散防止装置の配管の損傷、取り付け状態

「カリフォールニア」

(T)エクゾースト・パイプ、マフラの取り付けの緩み、損傷

「緩んでいると、情けない音になるよ」

(レ)マフラーの機能

「この場合、爆音マフラーは駄目ですよという意味なんだと思う」

(レ)フレームの緩み、損傷

「どうしてこういう項目がいまだに残っているのか、担当者を小一時間・・・」

(レ)シャシ各部の給油脂状態

「定期的にグリスくれとけ!」

イッパイ写真を撮影するつもりが・・作業始めたら夢中になっちゃって、
撮影を忘れてましたOTL
なので、タンク外して、エアクリの清掃、プラグ清掃の画像はないです。
過去の画像で・・・(w

Dscf0301

まあ、2月か3月の厳冬期に・・メンテするのが毎年キマリで、半年で一旦点検。
良いルーチンだね!

Dscf0333 プラグも使用時期の半分を経過、2月か3月に交換しちゃいます。

あと、バッテリーをチェックしのの、フューエルホースをウェスで拭いて、損傷をチェックです。

元に戻して、後少し・・・と注釈を記入するときに撮影し忘れているコト思い出しました(w

タイヤの溝深さ・・・・・・・フロント3mm、リヤ4mm

ブレーキパッド 残厚  

フロント 右 内 3mm

フロント 右 外 3mm
フロント 左 内 3mm

フロント 左 外 3mm

Dscf6498

パッド抜いて

Dscf6495

残り厚み計測して

Dscf6509 元に戻す・・・・

(フロントはダブルなので、左右両方見てね!)

リヤ 内(左) 2mm

   外(右) 2mm

Dscf6491 リヤはフローティングタイプで、真下にぶら下がっています。

Dscf6480

残りはあまり多くないので、数ヶ月後には交換ですね。

Dscf6485 まあ、そんなこんなで、後は、

磨いて、完了

| | コメント (4)

2010/09/04

inspection Sheet (Motorcycle)

まずは、コレ読んでね!。

_2

つまりは、

点検も、整備も出来無いのに、金のためだけでやるんじゃねえぞ!ってことだわ!

日本国内だと、渋滞の原因になっちゃったり、周囲に迷惑にもなるからね!

_2_2

コレを見て、意味が判らんなら、止めとけって!(w

やさしいオイラは、コレも付けておく(w

_2_3 と、そゆこと!

明日、アレコレ点検するです。

点検記録簿の内容を詳しく説明しようかと思ったんですが・・・・

自分で検査受けようってんなら、自分でどうにか出来無いとね!、検査場では、誰も助けてくれないんだから、

| | コメント (0)

Tomorrow is another day.

[Tomorrow is another day]=[明日と言う日もある、土日のどちらかで、車検整備をしようと思っていまして、でも二日も必要じゃないし、どうしようかな?って

そしたら、kakuさんから、お誘いのメール
まあ、日曜日に整備すれば良いじゃん!ってワケです。

Dsc06125

いつもと違って、真鶴へ行ってみました。

Dsc06153

九月だというのに、なんて暑さなんでしょ?
海岸線近くで標高が低いままなので、キツイです。
とまあ、九時頃に帰宅。

で、バックステップの考察を・・・してみた。

Dscf6382 こんあ感じで、ステップの下にバンクセンサー(ただのボルト)が有って、ココが路面と接触すると、音がします。最初は、乗ってるライダーもちょいとびっくりするくらいの嫌な音。

Dscf6382a つまり、このバンクさせたときの線から突き出ているわけですよ
(もちろん、それは意味があるんですね。)
で、たとえば、リアルバランス製ので20mmUPさせれば、路面とステップは当たらなくなります(この仮の絵では、バンクセンサーが有りますが、バックステップには、バンクセンサーなんて突起物はありません。

なので、こうなると・・・マフラーを擦っちゃうんでしょうね。

部品の価格とか、補修を考えれば、バンクセンサーを削って・・・バンクセンサーを交換する・・・ってほうが良い事だと思う(w
だって、この先は・・・マフラーに傷・・・マフラーをカチ上げに交換・・・・カウルのどっか擦って・・・と

迷宮のアンドローラの入口で迷う自分が居ました(w

Dscf6393

で、リヤタイヤも・・・端っこだけ著しい摩耗・・検査はスリップマーク出てないので、大丈夫なのですが、この感じで、タイヤも減って交換ってなると・・・金銭的に非常に苦しい(w

| | コメント (0)

2010/09/03

Rolling Stone

「Rolling Stone」=「直訳すれば、”転がる石”、元々は、転石苔を生ぜず古くからイギリスのことわざで、仕事や住まいをしばしば変える人間には金がたまらない(苔がつかない)、成功しない、の意味である。しかし、それが今現在の意味は、活動的な人はいつも輝いていて、サビなどつかない。」

どっちの意味?

今回の記事は

例えば、十代の頃、兄貴やオヤジのバイクを目を盗んで乗って、それに夢中になったころ、無免で捕まり、後で免許を取ったら、その日から免停が始まって落胆したとか、免許を取って、誰にも気兼ねなく乗れるようになったときのしさ、しばらく経って、悪友の他界を目の当りにして、その意味と重要性と責任を知り、と少しづつ、気持ちの変化を経ている。

そして、それは、歳を重ねても、変わらず、「転石苔を生さず」のごとく、次から次へと興味の対象が換わっていく、

あるものは、改造に走り、スピードに走り、仲間と連れることが楽しくなるヤツもいる。

はじめは、バイクに乗るだけで、楽しかった、有耶無耶の全てを追い越して行ける様な気がした。

これからも、”バイクに乗る”という愉しみだけは、忘れないようにして乗り続けたいね。

| | コメント (0)

Motorcycle inspection

「Motorcycle inspection」=「バイクの継続検査」

「クルマの車検」って言うじゃん・・・・クルマ^2の検査って、言い方変だよね。なんかキライ!

来週の火曜日(9/7)、陸運局に行きます。
仕事の都合で、予定変更、9/6になりました。

なので、今週末は12ヶ月/24ヶ月点検です。
検査完了後に、ZZ-Rでほぼ初めてのカスタムをしようと画策中です。

二点のうちのどちらか、

19000_219000円(ブレーキ、チェンジペダル純正利用)
リアルバランス:20mmUP

24000 24000円
フェイズ:30mmBACK、45mmUP

ステップのバンクセンサーとブーツの先っちょが無くなる前に・・替えたいですね。

ちなみに、メンテはしてきたけど、カスタムはしたこと無いです。
理由は、自分でメンテをすれば、判ると思いますけど、純正ってのは、価格やメンテ性とか、全てにおいてバランス的に出来が良いんですよ。やっぱ最高の部品だと思います。

なにか尖がっているトコを認めれば、アフターパーツも有りなんですけど、

なにか優先させる理由が見つかるまでは、交換するつもりは無かったです。
しかし、もう、純正のステップではコレ以上は求めるのが無理ってもので、

これにすれば、マフラーを擦るようになっちゃうのか?って(w

| | コメント (0)

2010/09/01

kill one's enthusiasm

[kill one's enthusiasm]=[やる気をそぐ・・・日本語的には、”出ばなをくじく”としたいね、ちょっと違うかな?」

と、まあ、走り出して数周で、

怖い目に遭いまして・・・(w

ビビリ入りましたが、

どうにかその後も走行を続け、

タイヤは、来週に検査が有るので、

スリップマークが出ない程度に・・

(ってそんなに減りません)

Dscf6365b

上フロント。下リヤ

Dsc06121a_2

結局、本日の周回は、141周でした。
もう、あちこち、疲れてヘロヘロです。
(141周×550m=77550m・・・・77km)

検査を終えたら、また行きたいですね。

ステップのトコにある、バンクセンサーと、靴のつま先がエライ磨耗してまして、
コレ以上続けるには、バックステップとか、考えなきゃならないと思います。

| | コメント (8)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »