« Keijo Rosberg | トップページ | autumnal rain »

2010/09/28

calling card

「calling card」=「名刺(name cardは和製英語)」

仕事で名刺交換しますよね?自分のを手渡しつつ先方のを受け取る
その二枚の名刺をあわせた面積がバイクと路面の触れあう面積
(参考までにクルマはハガキ四枚程度)

加速も減速も旋回もタイヤと路面が接触しているトコの摩擦で行って居るのです。

あなたの両足の面積の何分の一でしょうか?
なのに、あなたが走るより何倍も何十倍ものスピードで走るのです。

|

« Keijo Rosberg | トップページ | autumnal rain »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

ああ、ずーっと name card だと思ってました。恥ずかし。

でもね、アメリカ人と何十回も名刺交換してますが

Would you let me have your name card ?

なんて通じてたんですよ。
きっと向こうが合わせてくれてたんですね。

投稿: ケビン | 2010/09/29 11:04

いやはや、実はワタシも(笑)

昨日、この記事を書く前に一応確認してみれば(汗)

ずっと、アルファベット、数字、記号のタイトルを続けてるのですが、ネタ(知識)が尽きそうです

投稿: スクラフィー | 2010/09/29 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Keijo Rosberg | トップページ | autumnal rain »