« Omazaki cape | トップページ | EDGE »

2010/07/11

Ignition Timing (K-TRIC)

「 Ignition Timing (K-TRIC) 」=「点火時期」

ブログ友のケビンさんの記事で面白いのでコッチでも考察。(w

以下、元画像は他サイトから無断拝借(ありがとう)をコッチでちょとイジタ

で、判りやすくするために、波形進角、ソフトウェアの介在無しとした。

いわゆるバイクのピックアップ(点火時期の元となる信号)の波形はこんな感じ

001 コイルと磁気、そして、強磁性体が近づくとこんな波形となるわけだ、
これを整流して、(不要な波形を削く)

002 青い横線が閾(しきい)値で、これより電圧が高くなると、点火信号をオンとみなし、点火をする。

0033_2 

高回転になると、ピックアップコイルに隆起される電圧も高くなり、閾値を早い時期で越すので、点火が速くなる
水平方向の赤い線の長さが上と下の波形で違うのだが、短くなる=進角が進んでいる。
(高回転になると、単位時間当たりにせん断する磁束の数が増えるので、電圧が高くなる)

で・・・・・ケビンさんが考察して、愉しんでいる(w

K-TRICを・・・「リタードさせている機能として」、それをどう解釈するか?なんですけど、
これも、、判りやすく(w

閾値を変更する機能と考えると一番わかりやすい(ww

0031

つまり、低回転でブオーっとスロットルを開けると・・・・本来、閾値がAだったものを、Bへと引き上げる。そうすると、(交差する点で点火するので、)Cで点火するはずだったものが、Dへと遅れる。

最適な時期にするのではなく、ポテンショメーターの信号に伴って閾値の変更を行っている。って、こんなパッシブなアルゴリズムなワケが無いんだが、案外。単純だったり・・(W

なーんて、言ってみるテスト(ナツカスイ)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
ニフテはコレに対応していないんですよ
毎回、コピペして挿入しているんですけど、それが面倒で、忘れること、多し(w
忘れないで、頑張ったって思ったら、押してチョーダイ!

以上だと、問題あるのは、この場合、いつでもスロットルを開けるとそうなるのだよ(w

だから、イグナイターになんかソフトウェア的な判断基準もあるんでしょうね・・・(きっと)

だから、ケビンさんのは、なんか他に要因があって、リタードさせるキッカケの一つに、ポテンショメーターがあるので、そのポテンショメータのコネクタ抜いちゃったので、閾値が固定になったんだと思います。

|

« Omazaki cape | トップページ | EDGE »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

なるほど、なるほど、面白いです(笑
かなり納得しました。

実際に乗った感触では、リタードの具合は可変的ではなくて、「リタードON」「リタードOFF」の2パターンあるだけのように感じられます。

なので、K-TRICの出力の電圧(=スロットル開度)が一定の値に達する、かつクランクシャフトの回転数センサーの信号が一定の回転数以下の場合にONになってるような具合。

具体的には、エンジン回転が低いときにスロットルをワイドオープンにするとリタードがONとなり、エンジン回転がある程度高く、スロットル開度が低いとOFFになるように体感できます。

投稿: ケビン | 2010/07/11 16:33

あー!すみません、無断でネタを使わせて頂いてます。

こういう妄想するの、大好きなんで(w

たしか、メーカーからは、音量を下げる為だったように記憶していますが・・・


平成13年以降の
99dBを94dBってエネルギー的には、
3デシベルで半分でしたっけ?
なので 5デシベルって、1/3以下になるっすよね。

思った以上に大変な規制なんでしょうね。

投稿: スクラフィー | 2010/07/11 19:25

いえいえ、楽しいのでまったく嬉しい限りです、もっとやってくだされー

どうやら21世紀の規制の本丸は排ガスでなくて音量みたいですね。これは想像以上に厳しいんですね。とにかくスロットルを開かせないのが目的ですね。

K-TRICのないZZR1100がうらやましいです。

投稿: ケビン | 2010/07/11 20:02

>もっとやってくだされー

ありがとうございます。

元々野放し状態だった二輪の排気音量は、
息の根が止まったって感じでしょうか?(w

メーカーの開発側にしても、スロットル開時のその立ち上がりの波動まで絞る必要に迫られたってことが想像されます、ホントに大変だったんでしょうね。

投稿: スクラフィー | 2010/07/11 20:44

おかげさまで、私のZRXは、4000回転あたりから「ゴリゴリ」とパワーのもりあがるカワサキらしいエンジンになりました。

たのし~

投稿: ケビン | 2010/07/12 18:20

なんか、オイラのネタが最初のキッカケの一つになったみたいで、とっても光栄です。

カワサキは、”おしとやか”なふりをしてても、実は、”お転婆さん”、いやいや、”じゃじゃ馬”ってワケですね!

投稿: スクラフィー | 2010/07/13 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Omazaki cape | トップページ | EDGE »