« 5 Centimeters Per Second | トップページ | for Electric Vehicle »

2010/03/25

retrospective

[retrospective]=「レトロ的な・・・懐旧な・・・後ろ向きな 」

あんまり興味なかったのですが、CB1100が売られはじめましたね。

まあ、なんと言うか、、ライダー人口の高齢化が進んでいるのは否めないですね。
それにしても、懐古趣味なバイクって、いかがなものかと、べつに懐古趣味を悪いと言っているのではありません。

話題の中心は、レーサーレプリカ(言い方が古い?)技術の粋を集めたスーパースポーツであって欲しいのです、あれはすごいね、と夢と憧れを抱かせるものであって、そして、その技術の一部を流用し、古き良き時代を懐かしむバイクも売っています(あくまでもオマケ的に)となってもらいたいです。

そうじゃなくて、懐古趣味なバイクに話題が集中している時点で、それに頼らざるを得ないメーカーさん、今後のバイク業界はどうなっちゃうの?って思うんです。

「あの美しい空冷フィンが・・」じゃなくて・・・「あの怒涛の加速が未来を自らの手に引き寄せる!」

でしょ?

|

« 5 Centimeters Per Second | トップページ | for Electric Vehicle »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

時代の変わり目なのかもしれませんね。
内燃機関の終焉。
メーカーは環境の面から、モーターに切り替えようと…
もしくはモーターではない、新しい動力が開発されるのかも?って思います。
だから、エンジンの新しい技術が開発されない。

しかし新製品を出して、消費者の購買意欲を刺激しなければならない。

その結果として懐古趣味的な製品の完成。
そんな風に考えているのですが…

投稿: アメちゃん | 2010/03/26 12:50

時代の流れと境目に来ているのでしょうかね?

ハイブリッド自動車が一番売れていますし、、、

純然とした内燃機関だけを動力とした車両ってのは、なくなってしまうのかもしれません。

投稿: スクラフィー | 2010/03/26 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5 Centimeters Per Second | トップページ | for Electric Vehicle »