« egg on his face | トップページ | windy »

2010/03/20

C’est du gâteau.

[C’est du gâteau.]=[お茶の子さいさい]

おフランス語で、朝飯前って意味だね。

つづき・・・・

Dscf0329

Dscf0330 カワサキの水冷サイドカムチェーンのこの手のやつって、プラグホールのガスケットがしょぼくて、カムカバーのオイルが、プラグホールに滲んで来ちゃうんですよ(W

てか、カムカバー内って、カムから出たオイルって、ほぼ役目を終えててあとは、熱を奪いながら、パンへ落ちるだけで、油圧がほとんど掛かっていないと思うんだが・・それで、オイルが漏れるって・・どうなんですか?カワサキさん、それが、カワサキクオリティーというのなら、それでもかまわないし納得なんですが(WDscf0333

私のも、例に漏れず、漏れてます(1番と4番が)
酷くなったら考えまひょ!

Dscf0338 はい、古いプラグと、新しいプラグです。やっぱ、キャブ車ですね・・・濃い目なのは、仕方ないか?

Dscf0340

”ちゃっちゃかちゃー”と新しいのを入れて、

Dscf0344 Dscf0345

ブローバイのオイルが、漏れているのは、あれ、分離室のガスケットが亡くなったのかな?

とハイテンションケーブルを接続してプラグ交換完了です。1と4、2と3が同じイグニッショントランスからケーブルが延びているのは・・・同時点火させているからなんですよ。同位相(360度ズレ)の二発なので、圧縮時と吸排気バルブが開いているときの二回点火しています。当たり前ですが、2つのプラグは、電位が逆になっているのです。(中性点がバイクのマイナス(フレームグランド)

Dscf0349 で、エアクリボックスをつけて・・・これが、一番大変だったりする(W

Dscf0360 このラムエアダクトが・・・うまいこと入らない。
だれか、上手な方法を教えてくれ!

Dscf0368 んで、バラすときの逆で、ネジを締めていきます。

と、一本ネジを落して・・・・(あちゃー!)最悪の場合、さらにバラすことに・・・なる!

Dscf0366

あったですー!、ラッキーです。

Dscf0373

ホース類を元に戻して、、普通は見れないのが、この燃料ポンプ
(タンクの真下にキャブがある場合、通常燃料は自然落下になりますが、このZZ-Rはポンプを持っています。)

走行風で、過給するとキャブレター内を流れる空気が正圧になってしまい、燃料が吸いだされない、そこで、フロート室周辺にも、走行風を引き込み、燃料にも走行風の加圧をおこなった・・・そうすると、今度は、タンクから、燃料が落ちてこなくなる・・・(W

Dscf0375

とラムエアも良い事ばかりじゃなくって、結局、重力だけではなく、燃料ポンプが必要ってわけです(W

で、エアクリボックスが装着できましたので、新しいエアクリのフィルターに交換します。

Dscf0376

もちろん、左は古いの、右が新品です(W

Dscf0380 こんな感じで装着されます。
(空気は前の下から入ってきて、エアクリを通過し、キャブを経由してエンジンへ)

なんか、変なものが飛び込んで、スロットルが戻らなくなるのは、非常にキケンだからでしょうか?

Dscf0381

途中にもう一枚、金網があります。

Dscf0382

金網を曲げたりしないように、慎重にケースを被せます。

Dscf0385

ブログ友達のI.WAT氏が冷却水の補充をしてた記事で、一応、私のも確認しました。

ラジエターキャップには、さび色でない、クーラントが満水

Dscf0387

リザーバータンクは、LOWレベルだったので、水を300ccくらい足しておきました。
(ちなみに、2006年の9月に補充して以来、量を確認しただけで、一度も補充していません)

Dscf0393 とまあ、寄り道しつつ、完了です!

あとは、現状復帰となります(W

Dscf0394

Dscf0396 Dscf0398

Dscf0402 Dscf0404 完成です(W

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
タイトルは、フランス語で、朝飯前の意

|

« egg on his face | トップページ | windy »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

わーーー!
CBでよかったと今思いました。
プラグとエアクリでどんだけ~。(古)
ミラーが踊りを踊るとは、さすがやりますね。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

投稿: アメちゃん | 2010/03/20 21:19

エアクリもプラグ交換も大変ですね。
自分のはタンクを外さないでも出来ましたし、
フィルターなんかネジを外すだけですから(^^;

エアクリボックス。かなり大きいですね。
自分もラジエターキャップは、まだ外して見てないので
そのうちやってみます!

投稿: I.WAT | 2010/03/20 23:27

コメントありがとうございます

たぶん、きっと
ZZRは世界で最初のラムエアを採用量産車なので(マイナーチェンジ後ですが)

整備性とかは二の次だと思うのです、コレがカワサキクオリティなのかも知れませんが(笑)

バッテリーもタンク外さなきゃ触れませんから(笑)

投稿: スクラフィー | 2010/03/21 10:12

前に話しは聞いてましたが、エアクリボックスでかいですね。
ガソリンタンクをその上にかぶせて、隙間にガソリンを置かして貰ってる感がします。

投稿: lark.milds | 2010/03/22 11:01

lm(省略)さん

エアクリの容量をデカくするとスロットルオープンの時のツキが良くなります

て、デカ過ぎの感がありますが(笑)

投稿: スクラフィー | 2010/03/22 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« egg on his face | トップページ | windy »