« 雨の日 | トップページ | VFR1200・・・・その2 »

2009/11/11

雨といえば!

雨といえば、まあ、ここ二十年くらいのF1ファンは、セナと答えるんだろうね。

でも、オイラは、愛すべき「モンツァゴリラ」=[ビットリオ:ブランビラ]です。

Avusturya1975 オイラが小学生のときに、

初めて行われたF1で

ジェームスハントのマクラーレンを

富士のヘアピンで抜き差って・・・いや、その直後にスピンして、

子供のオイラの心に強烈な印象を与えたんですよ。

そのブランビラの誕生日が今日だったんです。

元祖、雨男ですから、遠く離れた異国にも雨を降らせるくらい簡単なもの、

だって、もう星になって天に住んでいるんだから。

Nostalgia3 大雨で中断したレースで初優勝

その直後にクラッシュ!

クラッシュしたまま、ウイニングランを続ける

|

« 雨の日 | トップページ | VFR1200・・・・その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日 | トップページ | VFR1200・・・・その2 »