« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/31

RET

宮城で芋煮会

寒河江へ移動し道の駅でサクランボとラ・フランスのアィスを食って

夕方から帰路に付いてます

クルマなので泊まるコトも可能な荷物ですが
節約するために日帰りにしました

でもまだ茨城県内
横浜~寒河江
往復で900キロ越します(笑)

**************************

どうにか戻ってきました。
途中のPAで仮眠のつもりが、熟睡(w
22時~4時半くらいまで、6時間も寝てました。

Dsc_9209aa Dsc_9350aa

というわけで、

東北は、紅葉が良い感じ。

ま、メインは芋煮会だったので、紅葉の写真は、あまり無いですが・・

| | コメント (0)

現着!

夜っぴいて走って来ました

出口で、なぜか普通のゲートへ

カード抜いて支払(汗)

割り引き価格で一安心(笑)

| | コメント (0)

2009/10/30

もうちょっと

00dscn4052 六月に、恵那と、

12dsc_3692 白川郷とか、

行ったデス

まあ、高速道路

1000円くらいの旅ってのの有効性に気づいてしまったわけです。

05dscn4356 07dscn4364

7月には、

和歌山県は、

串本まで、

行きまして、

8月には、徳島ー高知ー鳥取ー島根と行き全県制覇となったわけです(w

Dscn5273 Dscn5315 Dscn5443 Dscn5672 Dscn5774 Dscn5937

これは、キツかった(汗)

なんせ、三日半で

2500キロ以上を走行しましたんで・・

そして、9月のシルバーウイークに、大内宿へ行き。

Dscn6751 Dscn6821

日帰りで

700キロ以上(w

コレも

きつかった(w

13dscn7487 15dscn7515 19dscn7545

今月は、

角館、

八郎潟

男鹿半島

で、明日から、4連休となる私、

もう一回東北方面へ行きます。(今回は、クルマで・・)

多分、二日くらいで戻ってきて、後の二日は、バイクに乗ることでしょう(w

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

最終日なので・・・

今日、仕事の関係で、いつもと違うルート
夕方、新横浜の駅前を通ったときに、思い出しました。追加したことで、今日が最終日
ちょろっと曲がって、入口付近を見てみたら、
居る居る、たくさんの人たち、目立つ格好したほうが勝ちみたいな感じ

| | コメント (0)

たばこ1本10円値上げ?

今、一箱300円のタバコが・・500円になるって、

300円のうち、150円くらいの税金が500円のうち350円税金になるってことですね。

タバコを吸うのを中断(とりあえず、辞めたとは言わない)している
私にとっては、なんの問題も無いです。

てか、一本100円くらい値上げしても、問題無いですよ。

って、愛煙家の方々の心中は察するとこがございます。
これからも、皆の為のタバコを吸ってください。

| | コメント (0)

2009/10/28

motor

Imgp0990「かかれ!」

約、3年前、二ヶ月の休日を要して、ZZ-R1100の復活作業を進めてきた。

ラムエアーシステムのために、落下式の燃料供給ではなく、フューエルポンプを装備していることが判明しており、燃料ホースを接続し、コックをオンにし、燃料をタンクに入れても、キャブレターまで燃料は行かない。クランキング(スターターモーターを回)してフューエルポンプを回して、キャブまで到達するわけで、そこで、油面が正しい高さになって、燃料がエンジンに行き着く。その間、何秒必要なのか?10秒、20秒、30秒

冷静さを失い、セルを回し続けてしまうと、、バッテリーを駄目してしまうと

予想されたことだったので、クランキングの継続時間と回数には制限をしようと決めていた。数を数え、何回かに分け、4,5回試みて、始動しない場合には、別の問題を考えるってことにして、「かかれ!」となったわけだ。

永遠にも感じるクランキングの時間・・・実際には、数を数えて、、、たしか、3回目辺りで、シリンダー内の火(初爆)を感じ、その1秒後に、始動をした・・・

その瞬間の感激、興奮、

その1年前にもGSXで同じことをしているんだが、最初も二回目も同じように興奮した。

そして、走れるようになった、ZZ-R。Ts360017a

その後、検査を受けに、仮ナンバーを付けて陸運局まで出向き、社会復帰させた。

どんなに金を積んでも得られない。貴重な経験

多分、自分って、自分のバイクを世界で一番好きなんだと思っている。

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

革パン

やべぇ!やべぇ!

通販サイト見てて
劇安な革パン、ポチって行くトコだった(汗)

もうちょっと思案してからにしないと(笑)

| | コメント (0)

2009/10/27

ETC割り引き

年末はETC割り引きをしないらしい

需要が見込まれる時は、割り引き無しですか?(笑)

| | コメント (0)

2009/10/25

久しぶりの

この週末

バイクに全く乗らなかった

天候もイマイチだったですし

走り過ぎですし、たまには有りですね

| | コメント (0)

画像処理

イロイロ、いじってみたけど、元のままが良いとおもう(w

Dsc_9147





Dsc_9147a





Dsc_9157





Dsc_9157a





Dsc_9157b





Dsc_9157c





Dscn7977





Dscn7977a

| | コメント (0)

2009/10/24

棚田の灯り2009,10,24(大山千枚田)

たな今日も房総半島へ行ってました(クルマで)

成果は後で(笑)

*******************

大山千枚田の棚田の灯り(棚田の夜祭り)です。

普段は、自分のクルマやバイクで、すぐ横まで行けるんですが、、、

Dscn6315 こんかいのような

イベント時には、沢山の人が来ますので、

すぐ近くまでいけません。

みんなみの里ってトコに駐車して、

シャトルバスで現地まで行きます。

安房鴨川駅と、みんなみの里の両方から、シャトルバスが出ているようです。

シャトルバスの利用料(イベント参加証)が必要です
(みんなみの里の商品券200円がついて、500円也)
シャトルバスの運行は、午後4時から8時まで

Dsc_9144 雨が降っているのを知ってて、

行ってきました。

予想通り、空いてて、ベストポジションを得られました。
(って、実は、一番乗り・・・いや、二番乗りか?)

カメラを二台セットしのの、マジモード(w

Dsc_9153 以上

二枚、

nikon

D50

で、雨降ってたんで、濡れてもOKな(w

5700のほうをメインで使ってました。

Dscn7975_2 Dscn7999_2 最初は、カメラマン、イパーイでしたが、

一時間もすると、

ガラガラになっちゃいました。

ただ・・・雨が・・・・カメラも大事だし、でも、折角来たから、撮影したいし・・・・ってことで、
D50をしまって、5700だけで撮影です。。。仕方ないですね。

Dscn7949 Dscn7995 25日追記

次の日(25日)は、中止になったみたいでして、

24日行っておいて、良かったです。空いてたし、

| | コメント (0)

ピクシー

ピクシー(ドラガン・ストイコビッチ)って、今でもすごいね(w

| | コメント (0)

2009/10/22

ピーキー

そいえば、オイラのZZ-R

最大トルク発生回転が8500で
最高出力の発生回転が10500と

ま、めっちやピーキーなワケだ
(パンケーキかシーチキンみたいな250や400はアレですが、1000ccのエンジンとしては…)
最高速にこだわった結果なのは理解するとして、天井知らずに跳ね上がるレブカウンタに心踊らせ走らせると、アウトローになってしまう!

| | コメント (0)

オジサンホイホイは×

モーターショーが今週末から始まるみたいですが

なにやらライダーの皆さんの関心はホンダのCB1100?

アレは駄目でしょ?
本体がではなく

ああいったレトロ感にヤラれるのはオッサンだけ(笑)
もっと広い世代に訴えるコトが出来るモノが無いと!
三十年前には、その当時に最善のシステムだったけど、現在はそうでは無い

レトロ感を醸し出しては居るがどうしても中途半端

ルックスだけで判断して良いねと言うほど、素直じゃ無いし、

どうせ乗るならメカ的にも興味をそそるモノじゃないと(笑)

ココ二十年ほど、ブレイクスルーが無いバイク業界ですが、技術で勝負して欲しいです

| | コメント (0)

2009/10/21

またも房総へ?

先週の金曜にクルマでアクアラインを走った

次の日には、バイクで房総へ行った
そのまた次の日には原チャでフェリーを使って房総へ
なんか…こんどの週末も…(笑)

今回の主役はカメラ

イケてる情報を知ってしまった

狭くて駐車場も少ない
ということは、次も原チャなのか!?(笑)

| | コメント (0)

馬力規制

馬力規制ってのがついこの間まであって
バイクは100馬力
クルマは280馬力
だったですね

んで、馬力を抑えられても、技術屋さんはひそかな努力をしているもので…

トルク特性がスゴイ事になってるんです


たった、3000rpm程度で最大トルクを出すとか…
高速でギヤダウンしないでOKですよ!

逆輸入車は最大トルクの発生回転が8000rpmとか…国内では使えませんOTL

| | コメント (0)

2009/10/20

男の子 Ⅱ

「古来、女房に馬を選ばせた亭主は居ない」

バイクやクルマは独断で買うべきである

コレも好きな言葉だね。

女に見る目が無いと言っている訳では無い
周りの雑音を気にせず心底から自分が乗りたいと思えるものにしろという意味

ちなみにオイラは嫁に無断でバイクを換えましたが(笑)

| | コメント (0)

男の子

「男子に生まれたからには運転とmake loveだけは下手と言われたくはない」

かのポール・フレール氏の言葉だったかな?

| | コメント (0)

2009/10/18

ベルト慣らし&ピザ

  ジョグポシェのドライブベルトの慣らしでうろうろ

とあるオフミに参加するのもあって、東京湾フェリーでぷかぷか

********************************

追記

Dscn7774

こんな時間に出発し、

信号待ちで、朝日が眩しい。

Dscn7779

Dscn7785

三笠に寄ったら、公園の門が閉じてた。Dscn7834

フェリーに乗船。

Dscn7799

良い天気だね。

Dscn7850

途中で、ミラーがグラン・グラン・グラン・セイザー

Dscn7868

東京湾でも、先っぽのほうの海は綺麗だね!

Dscn7893

目的地のピザ屋さん、インディーズ

参加者、みんなバラバラに頼み、シャッフルして、食す。

石窯で焼いたピザ、ウマフィス、ウマフィス

Dscn7900

帰りもフェリーで、どんぶらこ

アクアに負けるな、頑張れ、フェリー

そいで、今日のもう一つの目的。

昨日交換したドライブベルトの慣らし

走行距離、160キロで、一気に完了。

1タンク分、アタリが出るまで、優しく加速の40キロの速度縛り。

今日の二回給油で、33.65km/Lの燃費で、ウマー(w

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/17

ふんどしを締めなおして、気合を入れる。(ジョグのドライブベルト交換の巻)

ま、ジョグには、ふんどし無いし、オイラもパンツなんだけど、

Dscf0001

てか、ジョグの

ドライブベルトの

交換ってわけだ。

これ、なにもしていない画像。

Dscf0002 

キックペダルを外す

Dscf0003

ドライブケースのカバーを外す。

Dscf0004

 邪魔なサイドカウルみたいなのを外し。

カバーを止めてるネジを沢山外す。

Dscf0005 

で、一気に、ベルトも取れちゃった画像(W

Dscf0007

ベルトは、こうやって、無理矢理はめる。

Dscf0012

はい、OKっす。

Dscf0018

これが、古いベルト

Dscf0016  で、元にもどして、お終い!

2009/10/17_16:15作業開始

2009/10/17_16:34作業完了

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

朝駆け(海を越えたあっち)

イテキタ、房総半島

Dscn7732 朝の五時半に

大黒PAで待ち合わせ。

普通に撮影すると

この明るさ。

んでもって、

Dscn7734 シャッターを長く開けば、

明るくなるでしゅ!

そうこうしている間に、

kakuさん、登場。

Dscn7736

早朝でも

アクアラインは、

混雑気味でした。

Dscn7739 房総半島の

ワインディング

途中で一休み

Dscn7747 鴨川まで行って、そこで、マック食って、

アクアライン最近、ちょっと良さげな場所

Dscn775210時半頃解散となりました、

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/16

天高く鷹超ゆる秋

Dsc_8594

Dsc_8595 Dsc_8596 Dsc_8668秋の空は高く、鷹はその空をも超えそうな感じで。

Dsc_8699

Dsc_8781_2 Dsc_8783 Dsc_8786 Dsc_8943a Dsc_8754 Dsc_8755 Dsc_8756

今回は、結構マトモに撮影できたっす。

ウッドペッカーは明日の為に浜松へ一機行っちゃったと・・・

まあ、そういうことで、

バイクとはカンケーナイっす。けど、デジイチと望遠レンズは、バイクには、積載は無理って、
それと、、空を飛ぶのって、気持ち良いのかな?

でも、コレ、貼っておく。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/15

あいつとバリバリ

だいぶ前のことなんですけど、

「あいつとバリバリ」ってステッカーを貼ったバイクを見かけた。

80年代に結構人気が有ったバイク漫画「バリバリ伝説」と「あいつとララバイ」が混ざって

「あいつとバリバリ」なのだと思う。

ちょっと欲しかったけど、探しても見つからない、、

誰か、知ってる人居たら、教えてください。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/13

ガコーン!

信号待ちで、ニュートラル
もうすぐ青になりそうだと、
クラッチ握って、シフトペダルを踏み込む。
「ガコーン!」っと軽いショックが・・・・なぜ?

まあ、簡単に言えば、昨日のオイル交換の記事の続編なんだが・・・

クラッチを握った状態で、ギヤがニュートラル、エンジンは回転を続けている。
もちろんチェーンは回っていない。

クラッチを切っても、完全に切れていないというか、ギヤがニュートラル担っていれば、

抵抗が少ないトコで、分断されているわけだ。

つまり、クラッチは握っていても、カウンターシャフトは回り続け、ニュートラルだから、ドライブシャフトは回っていない。

で、シフトペダルを踏み込んだときに、カウンターシャフトとドライブシャフトのローギヤシンクロが組み付き、カウンターシャフトの回転が停止し、クラッチの部分で、エンジンの回転が寸断されることになる。

その、寸断箇所が移る瞬間のショックが、「ガコーン!」ってわけだよ。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/12

オイル交換

  何時交換したんだっけ?
ブログで調べると・・・・8月2日・・・・その前が、6月20日

一言、「走り過ぎ!」(w

00dscf0001 昨日のライディングの影響が残る身体でして、

からだのほうも、

オイル交換したい感じですが、

とりあえず、昨日の夜は、チューハイでグリスアップ

しときました。
で、センスタ立てたいつもの場所でそのままオイルを交換してみます。12dscf0009

ドレーンボルトを確認しのの

17mmのレンチを用いて・・

13dscf0010 バイクの下に

オイル受けを

置いて

オイルを

抜きます。

14dscf0012 ドレーンを締めて

オイル受けを

引きずり出して

15dscf0013 オイル処理箱に

オイルを

吸収させましょう!

16dscf0014 オイル受け皿は、コレで

お役御免ですね。

邪魔にならないとこに

避けておいて

後で、綺麗に洗います。

18dscf0018 19dscf0020今回のオイルは、

ニッサン・

ニスモ・エンデュランス

100パーセント化学合成オイルです。

購入価格2980円(w

バイク用ではありません。クルマ用です。

「クルマ用を使うとクラッチが滑る」
なんてデマを信じているお方がまだ居るみたいなので、
今回も書いておきます。
今まで、クラッチが滑ったことありません。
というか、バイクは、握力でクラッチを切る(クルマが足を踏み込んで切るのに対し)スゴイ弱い力なんですよ。で、パスカルの定理とか、テコの原理を利用して少しでも軽く、レバーを一杯に引いても、作動部は、1mm動くかどうか、つまりクラッチ板はほんの少ししか、離れない。だから、連れ回りしちゃうんですよ。

オイルで潤滑して、わざと滑らせている。

握力で切り離している関係で、圧着力も強く出来ない、だから、クラッチ面積を稼ぐ為に、多板を使っている。

クラッチが摩耗したら、走らなくなるのは、湿式も、乾式も同じで、当たり前のこと。

メカニズムを理解していないから、適当なことを言われソレを信じて、他に吹聴して回る。

バイク屋は・・・高いオイルを買ってもらいたいし!

20dscf0017 ジョッキで測りながら、

オイルを入れます。

オイラのZZ-Rは、全容量3.5L

エレメント交換時、3.3L

エレメント交換しないときは、3.2L

17dscf0015 とりあえず、

2.0L

入れた時点

でこんな感じ

になるっす。

21dscf00211 3.2L

入れて、

点検窓は、

オイルで

満たされます。

そして、エンジンを始動させると、

30dscf0021 一旦、

オイルポンプが汲み上げるので

油面が下がります。

32dscf0023 33dscf0024 34dscf0025 35dscf0026 36dscf0027

その後

古い

エンジン

オイル

(エンジンの内部に残ってた残留分200~300cc)
が新しいオイルとともにオイルパンに戻ってきます。点検窓の上部が濁ったオイルが見えます。

37dscf0028 38dscf0029 39dscf0030

40dscf0031  みるみる

新しいオイルは、

古いオイルと

混ざって

汚れていきます。

50dscf0034

あと・・・・目玉おやじをちょいと変更です。

51dscf0035 まあ、この辺は

ただの馬鹿モノなので

放置の方向で

お願いします。

(w

92dscf0004 91dscf0003最後に、、kakuさんに貰った化粧ビス

色で

ステンレス

だと思ってたんですが

錆びてます(汗)

で、ホームセンターでステンのヘキサゴンボルトを買ってきて交換しました。

6mm×首下20mm

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

今回の東北ツー、補足&雑感

03 今回の東北ツーは、
こんな感じだったのさ、

初日
横浜の自宅から、
首都高を走り
東北自動車道へ
北上JCTを経て秋田道へ、
秋田道の途中、大曲で降りて角館へ
再び秋田道を協和~琴丘森岳と走り
八郎潟へ
八郎潟から男鹿半島へ行き
日本海沿いを南下
秋田市内で宿泊

二日目
R7を日本海沿いに南下
道の駅岩城、庄内みかわ、で休憩して、
庄内あさひ~湯殿山と山形道
月山から、再び秋田道へ
そのまま、村田JCTで、東北道へ
郡山JCTからは、磐越道へ進み
いわきJCTで常磐道へ
首都高→神奈川線へ進み自宅へ戻る

04 道の駅岩城の近くにあった

島式漁港ってのは、

地図でみると、こんな感じ

要塞みたいで、なんか楽しそう(w

あとは・・・神奈川ー東京ー埼玉ー群馬ー栃木ー福島ー宮城ー岩手ー秋田ー山形ー宮城ー福島ー茨城ー千葉ー埼玉ー東京ー神奈川

と各都道府県を走りぬけてきたわけで、まあ、バイクですから、走行速度は、クルマより、ちょっとアレなんですよ(アレってなんだよ)、簡単に言えば、クルマより速いわけです。

追い越し車線に居座る邪魔なクルマってのが・・・この二日では、水戸ナンバーが一番多かったですね。
次が、土浦、で、栃木(宇都宮)かな?
宮城(仙台)、岩手、山形、秋田(庄内)の東北4県のナンバーは、後方から近づくと、すぐに避けてくれます。
避けるのが遅いのが、栃木、群馬ですが、水戸、土浦ほど遅くないというか、水戸、土浦は、避けないほうが多い。

千葉、埼玉、東京、神奈川は、まあまあ、周囲が見えてますね、当たり前だけど、

それにしても、茨城って、コンビニで、白線枠にキチンと止めてるクルマが皆無なわけで、仕方ないかも?
出張中に茨城の人にそれを言ったら、ああ、白線あるね!って、白線枠があるのを知っているけど、ソレがなにを意味しているのか、理解していないみたいだったorz

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2009/10/11

bullet touringⅢ(復路)

~~~~つづき

25imgp7295 11日の朝、

予定では、6時に出発するつもりが

7時に起きて、準備して、

精算して、

7時半に出発です。

ちなみに、昨晩は、雷雨でした。

その影響で、

路面が濡れています。
ユーランドのすぐ近く、24時間のセルフスタンド。

16.16L入りました、昨日の10Lを足して、26.16L
走行距離は、520.3km

26dscn7565 来た道をそのまま戻ったのでは、面白くないですから、

復路は、山形道を行こうと思いまして、

日本海の沿岸を南下(R7)します。

1時間も走らないで・・・道の駅岩城で、

この樹木の傾き具合(w
風力発電の扇風機が沢山ならんでいるのは、この風を期待しているんですね。

27dscn7576 その道の駅岩城のまん前にある海。

そこの漁港が、良い感じで、

なんかワンピースのエニエスロビーかインペルダウンか

いやいや、マリンフォードですね。

あれに出ている、要塞みたいなんですよ。

てか、正に日本海の荒波から、漁船を守る要塞ですね。

人口の島を作って、そこを港とし、そこへのアクセスの橋を渡しているってので、
全てを捨てて、篭城してみたいもんです。多分、二日目には飽きると思うけど(w28dscn7587

そこへ渡る橋の上で、

29dscn7635 道の駅

岩城と

風力発電

の風車を

バックに

ここいら、

ほんとに

風強いっす。

生活するの大変だと思う。

30imgp7299 そのまま、ずーっとずーっと

南下を続け、

山形道の分断されたとこまで来たんですが、

分断されたとこは、上限1000円から除外なので、

金をケチって、乗りません。

道の駅、庄内みかわで、トイレ休憩。

31dscn7641 でも、やっぱり、楽な方を選んで、

高速に乗ってしまいました。

まだ未接続なので、湯殿山で降ろされ

月山ー花笠ラインを通って

月山ICで再び高速へ・・・というとこで、

景色の良さそうなダム湖?月山湖をうろうろ

32dscn7669 ダム湖の上流なので、

川です。川岸への道は砂利だったので諦めました。

33dscn7681 向こう岸と

コッチ側のバイクで

ピンとボケ 

ぐるーっと一周して、月山ICから、山形道に再び乗って、

東北ツーリングも、戻るだけとなります。

戻るだけといっても、自宅まで、ここから、500キロ以上の距離があります。

34imgp7300 山形道の寒河江PA

ここで、菓子パン食って、

つくばナンバーの

ハーレーライダー3人とちょっとお話、

風が強いので、気をつけてと・・・

35imgp7303 阿武隈高原SAで、トイレ休憩と

燃料補給です。

403.4km走って

19.53Lの消費

信号の無い下道と、空いている高速ですからね。
燃費を稼げるようにショートシフトしてたし、

36imgp7305 阿武隈高原で、オーバーパンツと

トレーナーを脱いじゃったんで、

冷えて・・・

トイレが近くなりました。

日立中央で、休憩

37imgp7309 千代田PA

ここはコンビニなので、便利、

トイレ済ませ

フランクフルト&ソフトクリームを食って、

渋滞へ突入。

38dscn7688 もう、体力も集中力も枯渇です。

渋滞のすり抜けは、

キツかったっす。

いつもよりも、慎重なすり抜けでした。

首都高の大井PA、

日が沈み、自宅に到着です。39imgp7310

出発(7:30)、到着(17:30)

主な行程、ユーランドホテル八橋→道の駅岩城→道の駅庄内みかわ→山形道→月山山笠ライン→山形道→東北道→郡山JCT→磐越道→常磐道→三郷→首都高→多い南→神奈川線→※※※※※ランプ→自宅

走行距離 702.4km

往復で、1552.35kmでした。

二日間でバイクに乗ってた時間(休憩、寄り道時間含む)

24時間30分

疲れました。明日は、オイル交換をしてあげよう。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2009/10/10

bullet touringⅡ(画像付加)

今、なぜか秋田の角館(笑)

********************

その後、八郎潟へ
で、男鹿半島で夕日を見て
秋田市内のスーパー銭湯(みたいなヤツのカプセルホテルに宿泊)
今日一日で八百五十キロ以上走りました(笑)

*********************

00imgp7268 朝の三時に出発

まずは、近所の100円ショップで、

レーダー探知器のヘルメット内レシーバの

ボタン電池を買ったとこ

デス

一泊の旅になると、リヤのシートバッグにサイドバッグが付属してのフル積載状態になります。今回は、デジタル一眼レフは持っていかず、代わりに、オーバーパンツとトレーナーなどの防寒装備を念のために持って行きます。(って、持って行かなかったら、多分、途中で引き返していました。)、宿泊も走行中にケータイのネット予約したんで、出発の時点では、引き返すことも可能でした。

01imgp7269 高速代をケチって羽田まで

下道は最近のデフォ(笑)

羽田までの途中で、

ガスを満タンにして

羽田に三時四十分

02imgp7273 東北道に入り

緯度が高くなると、

寒さが身体に堪えます、

蓮田PAで、トイレ休憩

日の出が待ち遠しくて、待ち遠しくて、

03imgp7275 都賀西方PA

寒さで、トイレが近くなり

一時間も持たずにPAに止まってばかりで

ペースが上がりません
寒いかも?と念の為にと持って来たオーバーパンツとトレーナを早々に重ね着しました。

この辺りでは、さらに、ポツポツと雨が・・・・寒さがさらに厳しくなります。

04imgp7277 で・・・・黒磯PAの10キロほど手前

スピードメーターが0km!!

スピードメーターケーブルが

緩んで(笑)、

PAで緊急修理してます。

05imgp7279 修理完了!

車載工具を取り外すのに、

シートバッグやらなんやら、

取り外しのの、

20分で復旧です。

06imgp7281 安積PAです。

日が昇っても、

相変わらずの寒さです。

東北の秋を舐めてましたorz

グローブも冬用に換装です。

07imgp7283 福島の吾妻PAまで来て、

行程の約半分くらいかな?

ガソリンを満タンにします。

と・・・313.7kmで

16.6Lでした。

08imgp7285 泉PAです。

バイクがいっぱいです。

寒さで休憩が長いのは、

誰もが同じ(w

なんか同じパターンで同じライダーさんと休憩してる(w

ちなみに、この泉PAで、カプセルホテルの予約をしました。

09imgp7286 北上金ヶ崎PA

秋田道への分岐まで、

えらい遠くに感じました!

って、ここからすぐ

だったんですけど(w

10dscn7410 秋田道に入って

錦秋湖PA

このPA

本線から、かなり離れた場所にあるんですよ。

なんか面白そうなので、寄ってみました。が、普通と変わらん(w

11dscn7413 大曲ICで降りて、

道の駅、なかせん

気温が上がって暑くなってきたので、

ここで、オーバーパンツなど重ね着してたものを脱ぎました。

12dscn745213dscn7487  そんなこんな

ノンビリ走っても、

昼前に角館に

到着しました。

武者屋敷群は、観光地としてはまだまだ?
もう少し上手いプロデュースが必要な感じ

14imgp7289 八郎潟へ行きのの秋田市内に戻るとすれば

ちょっと燃料が足りないと予想されるので、

早めですが、10Lだけ補充しておきます。

単価が判らないときは、目的地までの距離を考えて、

少しだけ入れるようにしていますが、レギュラーが¥125/Lでしたから、まあ、普通でしたね。

15dscn7515  16dscn7521

八郎潟の大潟富士(標高0メートル)

八郎潟のだだっ広さが、なんか良かった(笑)

17imgp7292 道の駅大潟でCBに乗るナイスな兄さんと談笑、

「日が落ちたらめっちや寒いから

目的の宿まで余裕を持って」と…

オーバーパンツやトレーナを

重ね着しておいて正解でした。

18dscn7531 19dscn7545 20dscn7550 21dscn7554 22dscn7557

男鹿半島の入道崎は芝生か草っ原で和歌山は串本、潮岬とイメージがダブります

ただ、観光客の数が圧倒的に男鹿半島のほうが多いですが(笑)

なまはげって、子供にとっては怖いんだろな・・!

夕暮れ日本海沿いを南下して、秋田市内のカプセル+ホテル+スーパー銭湯?
「ユーランドホテル八橋」に宿泊です。

23dscn7560 24dscn7562初めてのカプセルホテル

(宿泊代、2980円)

さすがにお風呂は良かった。

カプセルも、、、
疲れていたので、
すぐに寝れて、

他人のイビキも
なにも気にならず

朝までぐっすり!
快適な眠りだったので、

目覚ましが鳴っても起きられず・・・出発を一時間以上遅らせてしまったのでした。

まとめ

出発(03:00)、到着(17:30)

主な行程、自宅→羽田ランプ→浦和→東北自動車道→秋田道→大曲IC→角館→協和IC→秋田道→琴丘森岳IC→八郎潟→男鹿半島(入道崎)→ユーランドホテル八橋

走行距離 849.95km

つづく~~~~!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/07

bullet touring

[bullet touring]:弾丸ツーリングってわけだ。

意味は無い、どこかまで、ビュー!っと行って、そこまで到達した証拠を残して(写真を撮影するとか、地域限定の小物を買って)すぐに来た道を戻る。

ETCで、ドコまで行っても、高速料金は、アレだし、
体力と根性だけで、どうにかなるってわけだ!

行ってみてェ!、丁度良いことに、今週末は三連休(w

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/05

お休み

今日は、お疲れ休み(笑)
あいにくの空模様で、ちょっと心配でしたが、どうにか箱根に行けました。
帰りにちょっと降られた程度でした。

珍しく椿ラインを走ってみました。

↓今日のルート

行きの西湘バイパスの国府津でお話した袖ヶ浦ナンバー五台のライダーさん
私は椿、あちらはターンパイク
大観山で再び会いました(笑)

Dscn7388

←西湘バイパス






Dscn7390

←椿ライン(しとどの窟






Dscn7397

←大観山






Dscn7402

←甘酒茶屋






にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/04

朝駆け

kakuさんと朝駆け
久しぶりに一緒したのに、残念ながら霧でした。

西湘BP~箱根新道~十国峠へと走るも、途中からは写真のように真っ白でなんも見えません。

Dscn7378










Dscn7376










Dscn7382

来た道を戻って、 道の駅箱根峠で










二台とも、タイヤを交換して間もない状態。

kakuさんは、METZELER ROADTEC Z6 INTERACT

Dscn7385 ←フロント










Dscn7383 ←リヤ










↓オイラのMICHELIN PilotRoad2

Dscn6837 ←フロント










Dscn6835 ←リヤ










で、二人とも、グリップじゃなく、ライフ優先って(w

昨日、交換したブレーキパッドは、思いのほか、調子良いです。効きます。まあ、パッドの効きが良くなっても、タイヤの摩擦係数以上のブレーキングは、加重かけても、そんなに向上しないわけですから、あ、そうそう、フロントのボトムが多く感じるようになりました。(それだけ効いているのでしょう!)

それと・・・・・十国峠で、kakuさんに缶コーヒーをゴチになって(いや、そのときは、小銭無いから貸して!と・・)、そのまま、忘れて帰ってきちゃった、今度、倍にして帰します!(汗)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2009/10/03

ブレーキパッド交換

ブレーキパッド交換しました
(と書いて、バイク用品店とかに依頼している人多いよね?)
ちゃんと自分で交換です(笑)

近所のバイク用品店で割り引き&ポイントいっぱいセールでして、

累積ボイントが2500くらい有ったから、最初にフロントの2セット購入して、
12%還元を受けて、ポイント増やし、そのポイントでリヤを購入(足りない分は現金)

RKエキセルの MEGA ALLOY X
¥3753×3でしたが
¥3753×2+¥330で済みました!

作業開始が、四時五十分くらい

総てのパッドを交換して、後片付けして、パソコン立ち上げ、書き込みが、
この時間(6時10分)(w

で、パッド交換くらいじゃ、写真ありません。前回の交換の模様(2008/02/10)
今回は、バイク用品店のポイントも、溜まれば役に立つね!ってこと(w
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

今日だっけ?明日だっけ?

今日だっけ?明日だっけ?たしか、この辺(w
(ブログの記事を調べましたら、2006/10/3に復活と書いてあります。)

20万円で3年寝てた不動車を仕入れて、約二ヶ月の復活作業の末、ZZ-R1100が復活を果たした日。

それから、3年になりました。

その時点(2006年)で、13年落、(現在では16年落)大したトラブルもなく、良く頑張ってくれています。わがZZ-R1100

Imgp0974 一番最初に撮影した画像

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2009/10/02

エア・ファンネル

1042877 たまにさ・・・こういうのを付けちゃってる人いるじゃん!

エアクリを取っちゃって。。。

ファンネルって言うんだけど

確かに、カコイイよ。

レーシングマシンなんて、吸気効率の向上の為に

吸気抵抗を増やすだけの、エアクリなんて邪魔だからね。でも、その代わり、空気中の粉塵も一緒に吸い込んじゃうんだけど、パワーの為には、エンジンの寿命なんて、二の次ってのも仕方ないよね。勝つためには、

でも、一般公道を走るのに、どうよ?必要?

レーサー並みにメンテしてあげているの?

エアクリを自分で交換して、汚れ具合を見ちゃうと・・・まともな神経ならファンネル化って、やれなくなると思う。

F-1のバーレーンGPでは、砂漠の真ん中に作られたサーキットなので、砂漠の砂を吸い込んじゃうんだ・・・そうすると、1レースすら持たない。だから、エアクリーナーを装着してるんだよ。

パワーは、大事だけど、目的に見合った寿命はもっと大事!

そういうことをわきまえないのは、ちょっとね!

と言うのも、オイラは、一年に一回、エアクリを交換している(純正のエアクリ)

ラムエアーで、空気取り入れ口が前を向いていることもあって、そりゃ、エアクリボックスの中には、イロイロなものが吸い込まれているですよ(w

それみたら、エアクリは、無くせない!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

日本

帰って来ました。

Dscn7366_2

三泊四日の

強行スケジュールだったので、

全く時間に余裕が無かったです。

結局、派手なバスとか

その程度の写真をちょっと撮影しただけ・・・(W

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »