« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/29

週の半ばになれば、仕事の展望が見え、仕事より週末のコトで心を奪われている(笑)

週末は三連休になると思われます

ドコに行こうか!?
天気はどうじゃろ?
バイクで気持ち良く走れる時期はもう残り少し、すぐに寒くて辛くなっちゃうからね

| | コメント (0)

2008/10/25

♪浴衣のきみは 尾花の簪 熱燗徳利の首 つまんで もういっぱい いかが?なんて みょうに 色っぽいね

ちょいと濃霧注意報が出ていたけど、箱根行ってきた。

 Dscf0036 案の定、路面も濡れてて、 甘酒茶屋で、乾き待ち

で、珍しく、甘酒茶屋でモチ食ったです。(いつも缶コーヒーだけで、居座るんですけど・・)家でオーブントースターとかグリルで焼くモチとは違うですよ。

二個のモチ、美味くて、すぐ食い終わっちゃった・・なんか、子供の頃に、じいちゃんが火鉢で焼いたモチを思い出したね。やっぱ、モチは、炭火だね。

結局、待っても乾かなかったので、

で、某所で、”ぐるぐるゆー”してました。(”ぐるぐるゆー”=定常円旋回などの練習)

 Dscf0031_2  Dscf0033

 濡れてて、怖いんですけど、

しばらくすれば、慣れるもんですね。

フロントタイヤの隅の接地跡はさらに端まで進みました。

これって、”ぐるぐるゆー”すると、どんどん進むもので、

思いっきりハッタリが効くようになりますね。

某所で休憩中に、他のライダーさんに「フロントがここまで減っているのはとんでもない走りじゃないっすか?」と言われました。もちろん”ええ、とんでもなく、下手です”と返答しておきました。

Dscf0038 Dscf0042  んで、タイトルは?仙石原のすすきですよ。

吉田拓郎の歌では、

尾花とかいて”すすき”と読ませるんですけどね。

Imgp6127 時間的に、いつもより遅かったんで、

”すすき”茶屋にもライダーさん、一杯

Dscf0045 足柄峠を抜けて、大井松田から、横浜へ戻りました。

(実は、臨時収入があったんで、ちょいと贅沢してみた)

| | コメント (0)

2008/10/23

”ヒーヒーのフーフー”なんだけど、”イェイイェイのウォウウォウ”って言い聞かせて、”グルグルユー”の”リサイクルマークはエコマーク”で”元気ですか?”

フラゲで自宅に届いたDVD、本人は出張で見ることが出来なかったわけです。見たくて見たくて仕方なかったのがやっと念願叶って、浮かれているだけです。その気持ちをタイトルで表現しただけで・・意味が判らん人が大多数だと思うデス。<m(__)m>が、放っておいてください。

ZZ-Rは、オイル交換をしなきゃならんことになっていますが、カワサキの推奨交換時期はまだなので、もうちょっと我慢しようかと・・・

フロントタイヤの磨耗も進んで、あと2、3千キロで終わりそうなヨカーン!

ジョグポシェは、後輪の磨耗が進んでスリップマークがもう少しで出てきちゃうし、ブレーキワイヤーが野比のび太だし、ライニングも多分残り僅か・・・

動画を撮影しているデジカメも、振動による影響が出始めて(フリーズしたり、スイッチを受け付けなくなったり)

ヘルメットも新しいのが欲しいし、OGKのFF-5の銀で青の星のステッカーを貼って、ハンス・ヨアヒム・スタックのリバースモデルを作りたい。

まあ、簡単に言えば、金が要り様なんですね。

資金に余裕があるわけじゃなし、優先順位を付けて、順番に買うことになると思いますが、また、買えないモノが出そうデス。

| | コメント (0)

2008/10/13

自分の時間を満喫できるというのは、結構幸せなことなのだと思う。

早朝にバイクでいつものルートを走ろうと出掛けた、いつものガソリンスタンドで給油したあと、タバコを吸ってコーヒー飲んでたら、キター!

実は、kakuさんも同じトコで給油するんで・・ストーカーか?俺?(笑)

んで、一緒に大涌谷まで走った。

Dscf0103セルフステアを意識して、走行してたんで、

結構ノンビリで・・・

というか、今まで、相当力んでいたわけで・・・

Dscf0152 まあ、そんなこんなで、

後輪の「あまりんぐ」は、以前と余り変らず・・Dscf0151

しかし、前輪は、劇的に減少しています。

Uターンの練習とか、イロイロやったのも影響していると思いますが、今までは、思いっきり、ハンドルの動きを邪魔してたんでしょうね。

そいでもって、甘酒茶屋まで戻って、ご休憩、

今朝は、S15のお兄さんも甘酒茶屋に来てました。

甘酒茶屋でkakuさんと流れ解散。オイラは、ちょちょっと、セルフステアの練習を兼ね七曲りだけをもう一回登って下って、西湘バイパスのPAでビモータのお兄さんとお話し、帰宅。

子供と一緒に、休日の遅い朝食を食べ、ノンビリしてたら、寝ちゃった・・

長男と次男は、部活に出掛け、三男と嫁は、子供会のなんたらで、出掛け・・・オヤジは、放置・・・・OTL

Dscf0153 あ、そうそう、

中古車を購入する際に(水冷の場合)

たぶん、長らく稼動していないバイク、

ここを見て決めるっての

結構”アリ”ですよ。

Dscf0154 冷却水の量と色

緑か赤い色で、満タンなこと

この確認は、必須。

ここの水の色が違っていたら、サビているわけで、

冷却水の交換をサボってた車両になるんで・・

減少してるのは、問題外・・・それを薦めて来たバイク屋も、信用に値しないってことっす。

そして、夕方になって、メーターパネルの照明が球切れしているので、それを交換しちゃおうって・・・メーターパネル内のランプ。

1、メーター照明、T10型、12V、1.7W×4

2、インジケーターランプ、T10型、12V、3.4W×5

(ターンシグナル×2、ハイビーム、オイル、ニュートラル)

ちなみに、LED化も考えたんですけど、

電球なら、一個約184円。LED、一個1000円以上。5倍の価格に負けました。OTL

今回のように一気に交換しようとすれば、2000円コースが10000円コースに跳ね上がります・・・まあ、長い目で見れば、球切れし難いから、LEDのほうが良いのかも?って判ってはいるんですが・・背に腹は変えられず。

気を取り直して、交換方法。

Dscf0201 ウインドシールドを

外します。

プラワッシャーの

取り忘れに

用心してね。

Dscf0204 Dscf0205

本当に球切れなのか、元に復旧させる前に、その場で点灯させて確認しましょうね。

んで、一個だけ交換して、お終いってわけじゃなく、

電球って、およその寿命が決まっているわけです。1000時間とかね。。(バイクの場合は、振動とか、設置環境が悪いのでもっと短くなると思います。)

だから、同じ点灯時間になっているわけで、一個切れたら、他のも、そろそろヤバイってことが想像できますので、何回もバラすのが面倒ですからこの際一気に全部交換(インジケーターも)しました。

Dscf0208 ウマー!

そいで、メーターのブラケットの持病ってのが

ZZ-R1100には有るんです。

以前にも、左側が折れちゃって、対処したんですけど、

そのときに右側もヒビが入ってて、あんま持たないだろうと

思っていたんですが、今日、折れているのが確認できました。

Dscf0221 Dscf0219

メーター本体を

「よっこいしょ」

ブラケットを曲げ板でテキトーに製作します。

Dscf0222 あとは、元に戻して

Dscf0223 完成です。

Dscf0225 ついでに、時計の位置も変更しました。

しかし、なんだな、この白井ヴィンセントの不遇な扱いは・・・高速走れば、風に煽られアチコチに激突

オンボードカメラでは、邪魔とばかりに、Mioに下敷き。

俺だったら、「捜さないで下さい」と・・家出するね(笑)

| | コメント (0)

2008/10/12

F1の放送が始まるまで手持ち無沙汰だったので、久しぶりに宮川公園に行ってみた。

Imgp6060a 風車ってのは、

デカイのよ、マジで、

とおくにあるから、

こんな風に写真に収まっているんだけど、

近いほうの根っこのデカさでが判るでしょうか?

Imgp6069a ずーっとセルフステアというか、

後輪メインを意識して走ってみた。

ニーグリップ・・・かかとのグリップとか、イロイロね。

いやあ、難しいですね、バイクってのは、

んで、午後からは、F1観戦(テレビで)

まあ、スカパーの川井ちゃんの解説は良いですね。地上波は誰がやってたのか知らんけど、

| | コメント (0)

2008/10/11

ちょっと予想が外れちゃったね。

富士スピードウェイで行われているF1、日本GP

予選タイムは、1分17秒台だったね。(レースの為に燃料を多く搭載してタイムアタックするQ3でのポールポジションのタイムは、1分18秒台)

もうちょっと速いかな?って思ってたんだけどね。

まあ、そんなこんなで、明日は、どんなレースになるのだろうか。

オイラは、テレビ(スカパー721)で観戦です。

| | コメント (0)

2008/10/09

ちょっとテレビで放送されると、いつも興味が無い人たちが視聴する、したがって、量は増加し、おのずと質は低下する。

今週末に、富士スピードウェイで、フォーミュラ1のレースが開催されます。

オイラは、カレコレ、30年に渡り、ずーっと興味を持ってて、結構語ることが出来るんです、この辺は、またの機会にでも書きたいと思います。

私が一番だと思っているレースは、1981年6月21日のスペインGPハラマのレースである。(実に、優勝から5位までが1.24秒差しかなかった)

で、テレビ放映もされるので、(10/12の日曜日)、たぶん、案外多くの人が視聴するのでしょう。

そうすると、バイクとクルマはどっちが速い?などという馬鹿なことを思う人が沢山出てきます。

簡単に言えば、バイクよりクルマのほうが圧倒的に速いです。

比較したいのですが、一般公道では、他の車両の影響(混雑など)を受けてしまいますので、サーキットで行いたいのですが、多くのサーキットでは、バイクとクルマで、微妙にコースが異なっています。しかし、富士スピードウェイでは、全く同じコースを走ります。

ちなみに、国内でのバイクレースでは、JSB1000が一番速く、一周(4.563m)を1分44秒で回ったのが記録として残っています。

クルマでは、フォーミュラニッポンにより、1分24秒と、実に20秒もの差がありまして、

バイクが4周回るうちに、フォーミュラニッポンは、5周回るってわけです。

(ちなみに、F1は昨年、降雨の為に、記録は、フォーミュラニッポンと同等になってしまいましたが、今年のタイムがどのくらいになるか、ちょっと注目です。)

鈴鹿では、フォーミュラニッポンとF1の差が14~5秒ほどですから、富士では、たぶん、10秒くらい速いんじゃ?と(1分14秒くらいかな?)

って、コレは、一般的な比較ではないですね。

一般的な車両ですと、(きっと腕に覚えのある人だとは思いますが・・)

サーキットトライアル(ナンバー付きの車両による一周のタイムで順位を決める競技)では、RX-7で1分58秒程度のようです。別のクラスでは、ポルシェで1分52秒となっています。

バイクも、2分弱・・・同じようなタイムみたいです。

バイクのほうが圧倒的な加速力はありますが、コーナーはクルマのほうがめっちゃ速いですし、ブレーキも転倒の恐怖が無い分やっぱ!(笑い)。

まあ、そんなこんなで、どすか?

| | コメント (0)

2008/10/07

最近の若いもんは、結構、良いやつが居るもんだ。

先週、帰宅途中の信号待ちで、足の悪い(と思う)おじいさんが横断歩道を渡っていた、そしたら、同じように信号待ちをしていた音楽を鳴らしてふんぞり返ってビクスクに乗るお兄ちゃんが、バイクのエンジンを停止させ、道路脇に寄せ、その足の悪いおじいさんに駆け寄り、手助けをしていた、オイラには、そんな心は無いと思ったんだけど、最近の若者も捨てたモンじゃないというか、オイラよりエライと思ったね。

それと同じとは言わないが、箱根の七曲りでも、ドリフトしているお兄ちゃんたち(停車していたクルマの状況とかから多分)が大きなビニール袋を下げて、周辺のゴミを拾い集めているのを見たこともある。ドリフトをしていることは危険だし違法な行為だと思う、ゴミを拾い集めをして、それで許されるわけではないと思うが、多分そのお兄ちゃんたちも、悪いことをしているのは承知の上で、ソコにゴミが散乱していれば、それは、自分達のせいにされるからという自己保身で行っているのか、どうかは判らないですが、とりあえず、自発的に清掃していることに関しては、ちょっと良いなと思った。

私としては、バイクに乗る時点で、良い事か悪い事かといえば、悪い事であると、自覚している。だからといって、何も行動を起していない。クルマやバイクに乗ることを正当化するつもりも無い、煩悩だけで、生きています、ハイ!

最近の若いもんは、結構、良いやつが居るもんだ。、少なくともオイラよりはね!

そいえば、今日は、十月七日、もう、一年経っちゃったんだね。

Pap_0001

| | コメント (0)

2008/10/05

昼よりも夜の時間のほうが長い時期になったんだと、感じさせられるこの頃。

今の時期バイクで出かけると、こんなに真っ暗。Dscf0001

革ツナギとインナースーツの中にTシャツを着て、

上には、トレーナーを重ね・・

で、丁度良い感じ。

撮影時刻は、5時前です。

Dscf0002 七曲りを登って、

大涌谷まで、

この画像を撮影したのは、7時前。

と、、乾いたマルチの排気音が聞こえてきたっす。

Dscf0003 Dscf0004 kakuさん登場。

(心霊写真)・・・嘘です。タバコを口に咥えて撮影すると、こんなんなります。

てか、今日も、約束してません(笑)

二人とも勝手に来てるんです(笑)

で、一緒に七曲りを下りましょうと、甘酒茶屋へ

Dscf0006 今日は、S15のお兄さんは、欠席でした(笑)

| | コメント (0)

2008/10/04

人には、他人に触れて欲しくない秘密が一つや二つあるもんだ。

なんて、たいそうなモンじゃないっすけど、

自分でメンテしたり、アチコチ走り回って、エラそうにしてますが、実は、Uターンがまともに出来ないんです。

あの、白バイとか、対向車線を走る違反車両を見つけたときに、スパーンって・・・あんなに上手くなくても、普通にUターンで良いのですが、それが・・両足着いて、ヨチヨチなんです。

定常旋回とか、イロイロと練習しなきゃデス、で、早朝から、そういう練習できるトコを探しに、

Imgp5963 大黒ふ頭に行ってみたり、

Imgp5967 八景島に行ってみたり、

夕方に

時間を

取れたので、

写真にないけど、

扇島にも行ってみた。で、再び、大黒に戻ってみたり、Imgp6019

ベイブリッジの下の道を通って、もう一度本牧へ行って・・

で、まあ、アチコチ場所を探して走ると、

Uターンをする破目になるわけで、

結果として、良い場所は無かったんですけど、

Uターンは、ちょっと上達したと、自分では自惚れています。

今日は、そういう訳で近所をウロウロしてただけですが、明日は・・・早朝から繰り出そうと・・・思っています。

あ、そうそう!、変なトコに力が入っているんでしょうね。筋肉痛が酷いっす。(汗)

| | コメント (0)

2008/10/03

大体セッカチなんで、こんな言葉は今まで好きじゃなかった「残り物には、福がある」でも、今回ばかりは、本当にそうだったかも?といいながら、実際には、金がなかっただけなんだよ。

というわけで、新型ETC(プロトタイプ)らしい。

これでも、取り付けに制限(バイク屋だけ)はあるんじゃろか?

んで、コレによって、従来タイプが叩き売りされれば、そっち買うよん(笑)

| | コメント (0)

2008/10/01

早朝から営業していることを知ったので今後の休憩場所の候補にしようと調査を進めている

 Img_0216a先週立ち寄った、箱根の旧街道にある甘酒茶屋

箱根を走った後、もう少しワインディングが残っているところで、休憩をし、流れ解散の際に最適なのかも?

朝の7時から営業しているし、

旧街道資料館の横に公共のトイレもある。(甘酒茶屋にあるかどうかは未確認)

でも、個人的に問題があることも見つかった

それは、

1、オイラ、甘酒が好きじゃないというか、匂いを嗅ぐだけで気分が悪くなる(大汗)・・・ま、コレは、早朝であれば、お客も少ないし、余り気にならない。

店先の缶コーヒーでも、「中で座って休憩してってください」と言ってくれる店のお兄さん、スバラシイ(早朝で空いているからなのか?)で、甘酒キライのオイラには嬉しい!

2、赤穂浪士の誰かと関係が有るらしい、オイラは、三州(愛知県三河地方)の出身でございます。(三州では赤穂浪士の敵役の吉良さんを名君とする人多し)・・コレは、ネタなんですけどね。(何百年も前の人のことなんて、知らんがな、)

である(笑)

あとは・・・S15シルビアに乗るお兄さんを見かけることが多くって、ちょいと話をしてみた、「ほぼ、毎週、通っている」とのこと、オイラのことも知っていた。で、同じ市内から来ているとも。

あの雰囲気を愉しみに、毎週通うなんて、オサレだね。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »