« 酷使しすぎか? | トップページ | ヤマハ・ジョグ・ポシェ・イジリ2 »

2007/07/22

ヤマハ・ジョグ・ポシェ・イジリ。

画像、多いので、三分割して、レポートします。

Dscf0001 オイラのジョグポシェ。

台湾製?の激安ピストンシリンダキット、あまりにもパワーが無い・・・

夏を迎え、ちょっと全開を続けると熱ダレも感じる、、我慢の限界に達して、、

やふおくで落とした、3KJのピストンとシリンダ・・・

ピストンは、リングが一本付属しておらず・・・先週の水曜日に、シリンダは交換したけど、

シリンダ交換のみでも、結構パワー戻りました。。

ピストンのトップの形状も違うし・・もうちょっとパワー出るだろう?って予想して、

近所のバイク屋に部品を注文しておきました。

今日(7/22)に入荷。

ZZ-R1100で、ジョグポシェのピストンリングを受け取りに行く(笑)

んじゃ、とりあえず、台湾製のから、国産(ヤマハ純正)に交換の手順。

外装パーツを取り外しましょう。

Dscf0007 リヤキャリア

Dscf0008 メットインの内装

Dscf0010 シート

Dscf0013 メンテナンスホールのカバー

Dscf0012 サイドカバー

Dscf0011 リヤカウル

Dscf0009 ステップ

Dscf0014 エアクリーナーボックス

Dscf0071

ファンシェラウド

Dscf0015 マフラー

Dscf0023 こんな感じで、

情けない姿

になります(笑)

Dscf0017 シリンダーは、こっちから丸見えですが・・

反対側にはまだ、シェラウドが残っていますので、

外しましょう。

Dscf0025 シェラウドを外すのに、

プラグが邪魔ですから、

プラグを抜きます。

Dscf0027 プラグはシェラウドを貫通している訳です。

だから、プラグを外さないとね。

Dscf0027a シェラウドを優しく前方向に揺すって・・・

オイルのホースとか、よく見てね。。引きちぎっちゃ駄目よ。優しくしてね。

Dscf0028 フレームが邪魔ですから、

こうやって、

斜め下に抜き取ります。

Dscf0029 はい、

ヘッドとシリンダが

見えました。

~続きはまた明日~

|

« 酷使しすぎか? | トップページ | ヤマハ・ジョグ・ポシェ・イジリ2 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

いやあ。ここまで詳しく載せてる人は中々いないね。写真も大きくなるし、いいと思う。

投稿: まさポン | 2011/12/13 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酷使しすぎか? | トップページ | ヤマハ・ジョグ・ポシェ・イジリ2 »