« ヤマハ・ジョグ・ポシェ | トップページ | ラム圧 »

2007/06/19

慣熟走行

復活したわけなんだけど、手放しで喜ぶことは出来ないわけです。なんせ、3年寝太郎だったわけですからね。

外から見て、チェーンの劣化や、フォークのオイル漏れは起こっていませんが、劣化が進んだり、硬化したゴム製の部品は、、動かされたり、振動が加わることで、なんらかのトラブルが発生する可能性は高いわけです。ですから、レッカーで運んでも安く済むように、静々と自宅から数キロのところを走り続けるのが、良いんじゃないかと・・・フロントフォークのオイル漏れなら、走行に支障ないですけど、アウトプットシャフト(ドライブスプロケット)のオイルシールとか、漏れる量にもよるけどヤバいことこの上なし。なんて、言ってても、検査のときには、往復50キロほど走行しているっす。()まあ、そんなこんなで、10/3に検査通して、その週の末は、7,8,9と三連休。

こりは、慣熟走行するしかないね。

Imgp1010a七日は、

市内をウロウロ、

GSXの復活の際にも

訪れた、幸浦へ、

Imgp1010b 八日も、

同じように、

市内をウロウロ、

大黒ふ頭や南本牧ふ頭へ

Imgp1010c_1 九日は、

ちょっと足を

伸ばして、

三浦の

宮川公園に

行った。

まあ、はっきり言って、

アクセルを開けるのが怖いっす。(滝汗)

|

« ヤマハ・ジョグ・ポシェ | トップページ | ラム圧 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマハ・ジョグ・ポシェ | トップページ | ラム圧 »